日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館!
*
日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館! > ご当地・観光・イベント > 八鶴湖の桜の開花、見頃の時期、桜祭りの状況、アクセスなどご紹介!

PAGE TOP

八鶴湖の桜の開花、見頃の時期、桜祭りの状況、アクセスなどご紹介!


八鶴湖は地元地域では有名な千葉の桜の名所です。

 

八鶴湖の桜

 

湖畔の満開になると当然見応え十分ですが、
咲き始めの花と蕾が混ざっている色合いや
花の散りどきにハラハラと花びらが散る様子や
道路一面桜の絨毯になる景観もなかなか美しいです。

 

ここでは
八鶴湖の桜の開花、見頃の時期、
また、東金桜祭りの状況、アクセスなどをご紹介します!

 

スポンサードリンク

 

八鶴湖の桜の開花時期や見どころのご紹介!

八鶴湖の桜の開花時期や見どころのご紹介!

 

【桜の開花時期】

【桜の開花時期】

八鶴湖の桜は大体3月下旬から咲き始め
4月上旬まで桜が楽しめます。

その頃に合わせで、
毎年東金市では「桜まつり」やイベントが開催されます。

 

3月27日(水)~4月7日(日) 東金桜まつり(ステージイベントほか)
2019年4月6日・7日 八坂茶会(東金文化会館)

 

【八鶴湖の桜の見どころ】

【八鶴湖の桜の見どころ】

桜の木が八鶴湖畔の道の両側にぐるりと植えてあるので、
年代物の木なので枝振りも良く桜のトンネルのようになっている箇所は圧巻です。

特に県立東金高校の辺りがキレイです。

平日は車が来ますから見とれている方は気を付けて下さいね。

湖の水面近くに枝が張り出している所も多く、カメラを向けている方を多く見かけます。

 

また、湖畔をお散歩出来るよう遊歩道が
完備されているので小さいお子さん連れのご家族も安心してお花見が出来ます。

 

八鶴湖の桜の見どころ

 

遊歩道は路面が土なのですがベビーカーでも
段差のある箇所もありますが通れるかと思います。

しかし混雑している時は外側の道路の方が平たんなのでスムーズに進めるでしょう。

 

湖畔にひときわ目立つ木造のレトロな雰囲気満点の八鶴館は文豪たちの常宿だったそうです。

ドラマの撮影やバラエティー番組で度々使用されます。

人気ドラマのドクターXの撮影で米倉涼子さんも来ています。

バラエティーでは開かずの金庫を解錠する特番で放送されました。

(ちなみに金庫の中は空でした!)現在は宿ではなくお食事処となっています。

八鶴館と桜のコラボレーションも格別です。

 

スポンサードリンク

 

八鶴湖(東金)桜祭りについて

八鶴湖(東金)桜祭りについて

八鶴湖の東金桜祭り期間中は週末には可愛らしい衣装で練り歩
く稚児行列など様々なイベントが開催されますし、たくさんの出店があるので一日中楽しめるでしょう。

 

また期間中夜はライトアップもされるし、
夜空に薄いピンクの桜の花が良く映えてそれはそれは美しいです。

 

八鶴湖夜桜

 

湖畔の風や夜間は冷えますから上着の用意は必須です。

混雑するので良い場所で見たい方は早目に来場した方が良いです。

短時間ですが、湖でナイアガラの滝は花火が水面に映ってとても美しく歓声があがります。

最終日には時間的に30分位ですが、花火大会があります。

 

 

昼間は太陽に照らされて華やかな雰囲気満点です。

個人的には断然夜桜が好きです。

出来れば昼間と夜の両方の桜を楽しんで欲しいです。

 

桜まつりでは写真コンテストもあります。

お気に入りの1枚を出品されてはいかがでしょう。

優秀作は次回の桜まつりのポスターに採用されますよ。

 

【八鶴湖、桜以外のみどころ】

【八鶴湖、桜以外のみどころ】

八鶴湖の駐車場横に階段があります。

ちょっとしたハイキング気分(それほど険しくありません)で登っていくと、山王台という場所に着きます。

ここにも見事な桜が咲いていてライトアップもされています。

そして、高台から東金市の町並みが見渡せて爽快な気分が味わえます。

 

また八鶴湖畔は徳川家康と縁が深く、
鷹狩に訪れ休憩などをした東金御殿は現在の県立東金高校の敷地にありました。

それを記念して建立されたのが最福寺です。

歴史好きの方はもちろん、そうでない方も立ち寄ってみてはいかがでしょう。

石段を登って八鶴湖をご覧下さい。

近くで見る桜もキレイてすが、遠目で見る景色も最高です。

今ブームの御朱印も頂けますよ。

 

八鶴湖へのアクセス、駐車場について

八鶴湖へのアクセス、駐車場について

【アクセス】

 

八鶴湖へはJR東金線東金駅から徒歩10分程です。

車の場合は千葉東金道路東金インターから国道126号線を進み
台方三差路の信号を左に入ると間もなく八鶴湖入口の信号があるので左折すると目の前に八鶴湖が見えます。

 

【駐車場】

湖畔には20台の無料駐車場があります(公衆トイレあり)が時間帯で満車になってしまう場合もあります。

なお、桜祭りの期間中は土日の車の侵入は出来ませんので
周辺にコインパーキングが点在しているので利用すると良いでしょう。

平日は湖畔を車で一周出来ます。

時間帯によっては渋滞しますが、かえってゆっくりお花見が出来て好都合です。

 

まとめ

まとめ

八鶴湖は
JR東金線東金駅から近いですし、車でも気軽に行けます。

駅の周辺は一時期シャッター街でしたが最近はカフェなどもあり活気を取り戻しつつあります。

お散歩がてらお気に入りのお店を見つけてみてください。

駅の反対側はショッピングセンターがあり、
国道沿いにはお子さんの好きなファミリーレストランが揃っていて便利です。

まだ春先は気温差があるので、調節しやすい服装で是非東金に遊びに来てください!

 

スポンサードリンク

 

見出し

この記事とあわせて読みたいおすすめ記事

イチゴ狩り千葉県

→イチゴ狩り千葉県でオススメでスポットは?イチゴ狩りのコツは?


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のランキングボタンで応援していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

雑学・豆知識 ブログランキングへ
スポンサードリンク

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫


≪ 当ブログのトップページへ:素朴な疑問?話題の出来事!・・・お役立ち情報館!



八鶴湖の桜の開花、見頃の時期、桜祭りの状況、アクセスなどご紹介!関連ページ

明治神宮の厄払いの流れや値段は?所要時間や服装など体験談のご紹介
明治神宮は東京都内でありながら 自然の中にあるところが心が安らぎます。 参道も境内も自然が豊かで歩いているだけでも楽しくなります。 私が行った際は参道に氷の彫刻が展示されていて見ごたえがありました。 また、明治神宮はアク […]
神田明神で厄払い 金額や服装はどう?厄除けの体験談や感想のご紹介!
歴史ある東京の神田明神は、 2年に1回のお祭りがあり、大変にぎわいます。   アニメラブライブの舞台にもなった神田明神なので、 ラブライブのグッズが多く置かれています。 ラブライブの聖地巡りの場所の一つでもあり […]
京都の下鴨神社で厄払い。値段や予約方法、祈祷の様子などご紹介!
下鴨神社は山城国一宮にあたる神社です。 京都三大祭りの一つ、 葵祭りでも有名で世界遺産にもなっています。 境内の糺の森は広大で原始に近い自然が残されています。 桜や新緑、紅葉の美しさも見どころですね。   &n […]
北海道神宮で厄払い アクセス駐車場、金額や服装、当日の流れをご紹介!
北海道神宮は自然に囲まれた パワースポットで北海道で一番有名な大きい神社です。 街の中にあるのに、 鳥居をくぐると都会の喧騒を忘れることができ 自然にあふれていて心が落ち着きます。   運が良ければ、野生のリス […]
深川不動堂で厄払い。厄除けの時間や料金など体験談の紹介!
時代劇でもしばしば登場する「深川のお不動様」。 深川不動堂は 古くから庶民に親しまれてきたお寺です。 名前の有名さをよそに、 今はすっかり近代化した町並みの中に ポッコリとエアスポット的に存在していて、 参道に足を踏み入 […]
小國神社の厄除け(厄除大祭)時間や服装など体験談をご紹介!
静岡県の小國神社は地元では かなり有名な歴史のある神社で、結婚前から毎年初詣に来ています。 厄除けもそうですし、子どもが生まれてからも、 子どもの命名、お宮参り、七五三など、我が家にとって祈願事は小國神社と決めています。 […]
千葉県手賀沼花火大会2019の日程,概要や穴場の駐車場などご紹介!
夏の風物詩といえば花火大会ですよね。 大人も子供も楽しめるイベントで私も毎年楽しみにしている行事の一つです。 さて、そこで私のおすすめの 千葉県の手賀沼花火大会花火大会を紹介したいと思います。     […]
熊谷花火大会の感想!見どころや2019の開催日程などご紹介!
埼玉県熊谷市で開催される熊谷花火大会は 花火が近くで見られるのでその大きさと音に圧倒されます。 屋台も色々な物があるので屋台を楽しみながら花火も楽しめます。     また個人の方でも花火を打ち上げても […]
第31回なにわ淀川花火大会の日程2019,チケット情報や体験談のご紹介!
大阪で派手な花火大会といえば「なにわ淀川花火大会」です。 平成元年に 「平成淀川花火大会」始まり2019年で31回目になります。 今年のなにわ淀川花火大会が開催される時には 新年号の令和となっていますね!   […]
鎌倉花火大会2019年の日程、有料席情報!穴場や体験などご紹介!
四季折々で楽しめる古都・鎌倉で開催される花火大会。 毎年、イベントに合わせて旅行を組む人も多いほど、 近隣にある鎌倉の神社巡りや、江の島観光など、巡るスポットが満載の好立地での開催が魅了的です。 そして、鎌倉の花火の魅力 […]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です