日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館!
*

PAGE TOP

いちご狩り 千葉県香取市「いちごの杜」観光いちご園にいってきた!


今回、いちご狩りを体験してきたところは、
千葉県香取市にある「観光いちご園 いちごの杜」です。

 

いちごの杜は
東総有料道路沿いにあるいちご農園で
混んでいる感じではなく、ゆったりといちご狩りができ
たったままいちご狩りができる千葉の穴場的ないちご狩り農園です。

 

スポンサードリンク

 

いちご狩り 千葉県香取市「いちごの杜」観光いちご園はこんなところ!

いちご狩り 千葉県香取市「いちごの杜」観光いちご園はこんなところ!

 

アクセスや駐車場!

アクセスや駐車場!

東関東自動車道、大栄(たいえい)でおります。

東関東自動車道は事故などよほどのことがない限り混むことはありません。

カーナビを頼りに来ると、
東総有料道路を通りますが2018年より無料になりました。

料金所もなくなっています。

東総有料道路沿いにいちご農園が見えます。

のぼりも出ていて目立ちます。

 

 

私は2019年2月10日日曜日に行きました。

お腹を空かせて、
目一杯食べようとしたので、12時頃目指して向かいました。

おそらく40台ほどは停められる
駐車場は6割ほど埋まっていました。

いちごのハウス内には他のお客さんもいましたが、
混んでいる感じではなく、ゆったりといちご狩りができました。

 

いちご狩りができる時期、料金形態や時間

いちご狩りができる時期、料金形態や時間

いちごの杜で
いちご狩りができる時期は12月下旬から5月下旬です

 

料金形態

料金形態

私が行った2019年2月10日は大人1900円でした。

この大人ですが、小学1年生から大人料金になります。

4歳以上は1700円、3歳以下は600円です。

歩きまわれる年齢から料金が発生するそうです。

1歳9か月の娘は600円払いました。

 

この金額の中には焼き芋代が含まれているようで、
いちご狩りが終わった後、ひとり一本券と引き換えに小さいですが焼き立ての焼き芋がもらえました。

 

 

季節によって、金額は変化しますが
いちご狩りが始まる12月下旬が一番高く、そこからどんどん料金は下がっていきます。

 

営業時間

営業時間

9:00~16:00ですが
、いちごが終わり次第終了だそうです。

いちご狩りシーズンは基本的に無休だそうです。

 

千葉県香取市「いちごの杜」観光いちご園の
詳しい概要はホームページで確認できますので
いちご狩りの前にはチェックしてみて下さいね!

⇒いちごの杜

 

 

施設の内は?

施設の内は?

観光いちご園というだけあって、
おおきないちごハウスがありました。

いちごハウス内を見ると、
いちごをとってはいけないエリアもあり、いちごが取りつくされないように工夫しているようでした。

中にはベンチやテーブル、椅子があって休憩しながらいちご狩りが楽しめました。

 

水道も使えて通路も広かったです。

 

ベビーカーや車いすのまま入れるようで、
私が行ったときは車いすの方や、ベビーカーをおしている方もいらっしゃいました。

 

トイレは広くて女子トイレは個室が5つありました。

そこにおむつの交換台もありましたが、
暖房はなく寒いので1歳の娘のおむつは車の中で交換しました。

 

ハウスの横には休憩所があって、
持ち込んだ食べ物など、そこで食べることができました。

事務所のような建物の中にはいちごやトマトが販売されていました。

 

いちごの杜いちご狩りのルール

いちごの杜いちご狩りのルール

制限時間は40分ですが、
だれもチェックしているわけではありませんし、
HPにも大体40分ですが、少々過ぎてもいいですよ的なことがかかれていました。

 

持参の袋などは使えず、持ち帰りも不可です。

カメラ撮影も禁止と書いてありましたが、
皆さん記念撮影されていましたし、特に注意もされませんでした。

従業員の方もまったく気にかけていないようでした。

 

最初はカップに練乳を入れてくれますが、なくなったらセルフでおかわりできます。

 

スポンサードリンク

 

「いちごの杜」観光いちご園の周辺施設&まとめ

「いちごの杜」観光いちご園の周辺施設&まとめ

「いちごの杜」観光いちご園の周辺には
かりんの湯という温泉施設があります。

同じ施設内で、グランピング、貸し農園もあります。

風土村という道の駅があり、ランチビュッフェはお手頃価格です。

また、同じ敷地内でドルチェというお店地元の牛乳つくったジェラートが食べられます。

橘ふれあい公園はキャンプやバーベキュー(予約制、無料)もできますし、遊び場もあります。

 

いちご狩り体験は買ったものをただ食べるのとは違い、
いちごがどのように植えられているか、
食べられる前のいちごの花や緑の状態のいちごなど育つ過程が見られのが良いと思います。

また、自分で取りながら食べられるので動き回って子供たちには良い遊びにもなりました。

 

スポンサードリンク

 

見出し

この記事とあわせて読みたいおすすめ記事

イチゴ狩り千葉県

→イチゴ狩り千葉県でオススメでスポットは?イチゴ狩りのコツは?


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のランキングボタンで応援していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

雑学・豆知識 ブログランキングへ
スポンサードリンク

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫


≪ 当ブログのトップページへ:素朴な疑問?話題の出来事!・・・お役立ち情報館!



いちご狩り 千葉県香取市「いちごの杜」観光いちご園にいってきた!関連ページ

明治神宮の厄払いの流れや値段は?所要時間や服装など体験談のご紹介
明治神宮は東京都内でありながら 自然の中にあるところが心が安らぎます。 参道も境内も自然が豊かで歩いているだけでも楽しくなります。 私が行った際は参道に氷の彫刻が展示されていて見ごたえがありました。 また、明治神宮はアク […]
神田明神で厄払い 金額や服装はどう?厄除けの体験談や感想のご紹介!
歴史ある東京の神田明神は、 2年に1回のお祭りがあり、大変にぎわいます。   アニメラブライブの舞台にもなった神田明神なので、 ラブライブのグッズが多く置かれています。 ラブライブの聖地巡りの場所の一つでもあり […]
京都の下鴨神社で厄払い。値段や予約方法、祈祷の様子などご紹介!
下鴨神社は山城国一宮にあたる神社です。 京都三大祭りの一つ、 葵祭りでも有名で世界遺産にもなっています。 境内の糺の森は広大で原始に近い自然が残されています。 桜や新緑、紅葉の美しさも見どころですね。   &n […]
北海道神宮で厄払い アクセス駐車場、金額や服装、当日の流れをご紹介!
北海道神宮は自然に囲まれた パワースポットで北海道で一番有名な大きい神社です。 街の中にあるのに、 鳥居をくぐると都会の喧騒を忘れることができ 自然にあふれていて心が落ち着きます。   運が良ければ、野生のリス […]
深川不動堂で厄払い。厄除けの時間や料金など体験談の紹介!
時代劇でもしばしば登場する「深川のお不動様」。 深川不動堂は 古くから庶民に親しまれてきたお寺です。 名前の有名さをよそに、 今はすっかり近代化した町並みの中に ポッコリとエアスポット的に存在していて、 参道に足を踏み入 […]
小國神社の厄除け(厄除大祭)時間や服装など体験談をご紹介!
静岡県の小國神社は地元では かなり有名な歴史のある神社で、結婚前から毎年初詣に来ています。 厄除けもそうですし、子どもが生まれてからも、 子どもの命名、お宮参り、七五三など、我が家にとって祈願事は小國神社と決めています。 […]
千葉県手賀沼花火大会2019の日程,概要や穴場の駐車場などご紹介!
夏の風物詩といえば花火大会ですよね。 大人も子供も楽しめるイベントで私も毎年楽しみにしている行事の一つです。 さて、そこで私のおすすめの 千葉県の手賀沼花火大会花火大会を紹介したいと思います。     […]
熊谷花火大会の感想!見どころや2019の開催日程などご紹介!
埼玉県熊谷市で開催される熊谷花火大会は 花火が近くで見られるのでその大きさと音に圧倒されます。 屋台も色々な物があるので屋台を楽しみながら花火も楽しめます。     また個人の方でも花火を打ち上げても […]
第31回なにわ淀川花火大会の日程2019,チケット情報や体験談のご紹介!
大阪で派手な花火大会といえば「なにわ淀川花火大会」です。 平成元年に 「平成淀川花火大会」始まり2019年で31回目になります。 今年のなにわ淀川花火大会が開催される時には 新年号の令和となっていますね!   […]
鎌倉花火大会2019年の日程、有料席情報!穴場や体験などご紹介!
四季折々で楽しめる古都・鎌倉で開催される花火大会。 毎年、イベントに合わせて旅行を組む人も多いほど、 近隣にある鎌倉の神社巡りや、江の島観光など、巡るスポットが満載の好立地での開催が魅了的です。 そして、鎌倉の花火の魅力 […]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です