日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館!
*

PAGE TOP

イースターエッグとは?色や模様に意味はある?楽しみ方は?


日本ではまだ、あまり馴染みのない

「イースター祭」

という言葉、聞いたことはありますか?

 

イースターに欠かせない

カラフルな卵、イースターエッグ!

見たことがある人もいるかもしれませんね。

 

イースターエッグ

 

ここでは
イースターエッグとは何ってお話や色や模様の意味
イースターエッグの楽しみ方や過ごすし方などを記事にしています。

 

スポンサードリンク

 

 

見出し

イースターエッグとは何?

日本ではあまり馴染みのないイースター!

イースターエッグの前に少しだけ
イースターについてみてみましょう!

 

チェック
イースター復活祭とは?

キリスト教徒にとっては、
クリスマスと並ぶとても大切な行事です。

イエスキリストの復活をお祝いするお祭りのことで
イースターは日本語で復活祭といいます。

 

また、イースターは
「春の訪れを祝う祭り」でもあります。

 

由来については、諸説ありますが、
厳しい冬を越えて訪れる春の様子と、
十字架に張り付けをされて、

処刑されたイエスの復活の様子を重ねているからだと言われています。

 

そんなイースターに欠かせない

イースターエッグ!

なぜ卵なのでしょう。

 

チェック
イースターエッグとは?

卵はキリスト教が布教する以前から、
生命や豊穣のシンボルとされ、飾りに使う風習がありました

 

卵には偉大な力が宿り、長く厳しい冬の殻を破って、
春の訪れや希望、生命の息吹を象徴するものであったのです。

そして、そのこととキリストの復活を合わせ、
イースターエッグが誕生しました。

 

イースターエッグ

 

他には、
復活祭前の断食の期間に肉や卵を食することを
禁じられていた為、解禁となる復活祭の食卓に卵が
並んだことが、イースターエッグの始まりだとも言われています。

 

もともとは色を付けたゆで卵を使っていましたが、
今では、チョコレートで作られたイースターエッグや、
卵をかたどったプラスチック容器の中に、
キャンディやゼリー、コインなどを入れたものも使うようになってきました。

 

 

 

 

チェック
イースターバニーについても少し触れておきましょう!

卵はうさぎが運んでくると言われていて、
イースターには、よくうさぎが登場します。

それが、イースターバニーです。

イースターバニー

うさぎは多産なので、豊穣のシンボルでもあります。

 

スポンサードリンク

 

 

見出し

イースターエッグの色や模様に意味はあるの?

イースターエッグは様々な色や模様をみかけますが
なかでも赤い色をしたイースターエッグを多く見かけませんか?

 

チェック
赤い色に込められた意味

赤く染めたり、塗ったりした卵を
友人に贈るというイースターの風習があります。

 

それにも諸説あるのですが、
キリストの死に立ち会ったマグダラのマリアが、
皇帝に赤い卵を持ってキリストの死を告げたからであるとも、
その皇帝がキリストの復活を赤い卵くらいあり得ないと
言ったからであるとも言われています。

 

赤は血を連想させますよね。

その赤はキリストの血で、その血によって世界、
人類が救われるということを表しているという説もあります。

 

 

チェック
イースターエッグに施される模様にも意味があります

中でも、幾何学模様の卵が最古とされています

その他、春の花や動物などさまざまなものがモチーフとなっています

 

宗派や国、都市、地方によっても違いがありますが
模様の意味をいくつかご紹介しましょう。

例えば、伝統的な模様として次のようなものがあります。

 

li

イエス・キリスト、魔除け、厄除け

 

li

農耕器具

土の恵み(とくにすきは、結婚を意味する)

 

li

キリスト教のシンボル

 

li

カエル

春の慈雨、若さや美しさ、女性のシンボル

 

li

厄除け

 

li

永遠

 

イースターエッグ

 

 

 

現代では、他にも
様々な工夫を凝らした個性豊かな楽しいイースターエッグが、
家庭で作られたり、店頭に並んだりしています。

 

 

見出し

イースターエッグの楽しみ方は?どう過ごす?

イースターもクリスマスと同じように、
家族で静かに食事をするのが伝統です。

 

他には、
イースターエッグを使ってこんな楽しい遊びをします。

 

チェック
エッグペイント

卵に自分の好きなように色を塗ったり、
絵をかいたり、シールやスパンコールなどを貼ったりする。

 

チェック
エッグハント

庭や家の中に卵を隠して、
子どもがそれを探すゲーム。一番多く探し出せた子が勝ち。

 

チェック
エッグロール

イースターエッグをスプーンを使って転がします。

最初にゴールに辿り着いた子が勝ち。

 

ヨーロッパなどでは宗教的行事の意味合いが色濃く残っていて、
アメリカではそれにイベント的要素が加わって、パレードなどが盛大に行われます。

 

 

見出し

まとめ

まだあまり知られていませんが、
手作り感のあるイースターエッグは、
私達日本人にも好まれそうなアイテムですよね。

 

とくに小さなお子さんのいるおうちでは、
一緒に作ったり、飾ったりしてみてはいかがでしょうか?

 

お友達を誘って、ホームパーティーを開くのも素敵ですね。

 

スポンサードリンク


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のランキングボタンで応援していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

雑学・豆知識 ブログランキングへ
スポンサードリンク

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫


≪ 当ブログのトップページへ:素朴な疑問?話題の出来事!・・・お役立ち情報館!



イースターエッグとは?色や模様に意味はある?楽しみ方は?関連ページ

お宮参りの初穂料は誰が払うもの?相場やのし袋の書き方は?
赤ちゃんの健やかな成長を願って神社で行うお宮参り!   お宮参りで神社で祈祷した時には初穂料を納めます。   このお宮参りの初穂料ですが 誰が払うものなのでしょう? また、初穂料の相場やのし袋の書き方 […]
お宮参りはいつまでに誰と行くもの?神社はどこへ行く?
赤ちゃんが生まれると色々なイベントが増えますが 外で行う最初の大きなイベントは「お宮参り」ではないでしょうか。 赤ちゃんが生まれたばかりで慌ただしい毎日をおくっていると すぐにお宮参りの時期がやってきます。 そんな時 そ […]
川崎大師の厄払いでの金額や時間は?服装はどうすればいい?
初詣で毎年に賑わっている川崎大師! 関東の厄除け三大師としても知られる川崎大師は有名ですよね。 そんな川崎大師の厄払いにいざいってみようとなると 金額や時間、服装はどうする?? などと色々とその他の疑問もでできませんか。 […]
ハロウィンの子供の衣装で人気は?百均でも揃うの?
仮装が楽しめるパーティーとして、 すっかり定着したハロウィン☆ 幼稚園や保育園でも ハロウィンパーティを企画するところが増えてきていますね。   何を着ても、かわいい年頃ですが ハロウィンの衣装はまた特別! 今 […]
しだれ桜の花言葉や特徴は?東京の見頃や名所、おすすめスポットは?
桜の中でも「しだれ桜」ほど妖麗な桜はないですよね。 あの枝のしなやかさはまさに女性的でなんとも艶っぽい立ち姿です。   桜の中でも、しっとりした大人の風情を持つ、しだれ桜。 しだれ桜の名所は東京にもあるんですよ […]
イチゴ狩り千葉県でオススメでスポットは?コツやポイントは?
最近では農園も充実していてイチゴ狩りスポットってたくさんありますよね。   なかでも春の房総は花摘みやイチゴ狩りに訪れる観光客で毎年大賑わいの大人気のスポットなのです!     この記事では […]
イチゴ狩り関東でおすすめの電車でいける日帰りスポットは?
可愛くて赤く実った甘酸っぱくて美味しいイチゴ! 春といえばイチゴ!自分でとった新鮮なイチゴを沢山食べたいなぁ?     今回の記事では関東のイチゴ狩りスポットの中でも日帰りで電車やバスで行けるおすすめ […]
イチゴ狩り神奈川でおすすめのスポットは?必要な持ち物って?
関東でも雪が降っていたりまだまだ、寒さが続いていますが農園によってはイチゴ狩りのシーズンはもう始まっています。     場所にもよりますがハウス内での収穫はお天気のいい日には半袖でも過ごせるくらいでと […]
河津桜の特徴とは、おすすめのスポットや見ごろの時期はいつ頃??
河津桜は桜の中でも早咲きや 鑑賞できる期間が長いことで有名ですよね。 春の訪れを待つ間の寒い時期に 河津桜で花見をするのもまたいいものです。   この記事では そんな河津桜の特徴や 河津桜のおすすめスポットや見 […]
横浜駅周辺のスターライトイルミネーションは何処?混雑は?
ここ最近は、どこもクリスマスモード全開で色んな場所でイルミネーションをみかけますよね。 冬の間は横浜駅西口周辺もスターライトヨコハマイルミネーションが開催されているのでいつもと少し違った風景になっています。   […]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です