日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館!
*

PAGE TOP

横浜ドックヤード・プロジェクションマッピングを体験!その感想!


横浜のランドマークタワー ドックヤードガーデンで
180度体感型のプロジェクションマッピングが無料で体験できるということなので、
早速、屋外では日本初といわれている180度体感型のプロジェクションマッピングを体験してきました。

この記事は、横浜で体験したプロジェクションマッピングの
感想・アクセスや混雑状況・意外とわかりにくかった整理券の場所やもらい方などなど、
コンテンツ盛り盛りでお届けしようと思います。

 

ドックヤード・プロジェクションマッピング

 

 

 

見出し

横浜ドックヤード・プロジェクションマッピング概要

横浜のランドマークドックヤードガーデンで体験することができるプロジェクションマッピング自体は、
通年基本的に毎日開催されています。
(メンテナンスや天候や等により中止になる場合もあります。)

 

僕のいった時(2014.10.9)は、黒船来航から文明開化、などの横浜の歴史を
コンセプトとして描かれたタイムトリップ・アドベンチャー、
「YOKOHAMA ODYSSEY」が開催されていました。

 

横浜プロジェクションマッピング概要

 

 

時期や季節によって、定期的に上映する内容は変えているそうで、
以前に行われた、横浜ドックヤード・プロジェクションマッピング
第四弾 ピカチュウ Nice to meet you!は、家族連れの方も多く賑わっていたそうです。

 

簡単ですが、横浜ドックヤード・プロジェクションマッピングの概要をまとめておきます。

チェック
開催日・期間

通年基本毎日開催(点検日や悪天候や等により中止になる場合有り)

チェック
会場

横浜ランドマークタワー ドックヤードガーデン内

現在地
ルートを検索
チェック
料金

無料

チェック
開始時間

19:00~ 19:50~ 20:40~ (季節やその他状況で若干の変動有り)

チェック
受付

整理券制

li

当日の午前10:00~各上映時間40分前まで

li

各回500人の制限、無くなり次第終了で当日のみ

li

整理券の発券場所:3階スカイガーデン入口

現在地
ルートを検索
チェック
上映時間

約8分程(YOKOHAMA ODYSSEYの場合)

チェック
主催者

三菱地所株式会社、三菱地所プロパティマネジメント株式会社、 ランドマークプラザテナント会

 

 開始時間などは、変わる可能性もありますので公式ページでも合わせて確認して下さい。

→ ドックヤード・プロジェクションマッピング

また、当日の中止やなどのお知らせや整理券の発券状況などは、こちらで確認できます。

→ 開催状況

 

スポンサードリンク

 

見出し

ドックヤード・プロジェクションマッピングの体験と感想

今回僕は、横浜みなとみらい線のみなとみらい駅からアクセスしてみました

チェック
横浜ドックヤードプロジェクションマッピング整理券の場所を目指す!

まずは、当日の整理券をGETするため、
改札を降りたら左側、赤くて長いエスカレーターに乗って
ランドマークタワー展望フロアのスカイガーデン入り口を目指します。

横浜みまとみらいエスカレーター

 

 

僕の体感ですが、普通に歩いて7.8分くらいで着くと思うのですが
迷ってしまい、みなとみらい駅から20分近くかかってしまいました・・・

もし、僕のように迷ってしまったら、
下のサイトが写真付きで分かりやすいかと思います。

→ みなとみらい駅より展望フロア スカイガーデンまでの道順

目指すは、ランドマークタワー展望フロアのスカイガーデン入り口3階です。

 

整理券、発券機

 

 

他の最寄駅の桜木町駅からの方が近くて、迷いにくいかもしれません。
桜木町の駅前から、動く歩道でくれば、簡単にみつかると思います。

 

桜木町 動く歩道

 

ちなみに動く歩道からこんな写真が撮れました。

みなとみらい

発券機は、下の写真のようになっていて、
ボタンを押して簡単にすぐに整理券がでてきました。

整理券発券機

当日の午前10:00~各上映時間の40分前まで、各上映500人までです。
僕の場合、平日だったので、19:00~の1時間前でもまったく混雑している様子もなく
整理券が無事にGETできました。

後で係りの人に聞いたところ、
この時期の平日は、(2014.10.9)あまり人がいないということなので、
当日のギリギリでもいけそうな気がします。
(が・・・自己責任でお願いします)

 

今回、僕が行った時は、空いていたので好きな場所でみれましたが、
混雑時は、整理券の番号[A109番]などによって当日の席の場所が決まるそうです。
*前で見たい場合は、早い方がいいということですね。

 

整理券アップ

 

スポンサードリンク

 

発券機(整理券)のある場所(ランドマークタワー展望フロア、スカイガーデン入り口)から、
プロジェクションマッピングの上映場所、ドックヤードまでは、3分くらいですかね。

Map

この辺りには、いたるところにMapが貼ってありますので、すぐに着くかと思います。

 

ハードロックカフェ

夜だと、ハードロックカフェのギターが目立ちますね。
この写真の左が、ドックヤード・プロジェクションマッピングの上映会場です。

平日のせいなのか、開始30分程前は、まだ人がまばらな様子ですね。 というかほとんどいません。

会場プロジェクションマッピング上映前

開始の直前になってやっと人が集まってきた感じですかね。

 

上映中は、みんな静かに見入っているという感じで、 人も比較的すくなく快適な感じでした。

プロジェクションマッピング

写真では、伝わりにくいのですが、音と音楽も臨場感をだしていて、
横の壁にも映像が投影されていたり、船が迫ってくるところなどは、迫力があり
見ごたえありでした。

写真は、暗いと見えにくいので少し明るく補正してあります。

実際の体感としては、もう少し暗い空間の中で、
プロジェクションマッピングで 壁に写し出された映像が映えているといった感じでしょうか。

 

僕も写真をたくさん撮りましたが、横浜ドックヤード・プロジェクションマッピングは
写真撮影、動画撮影、三脚の持込などもOKでした。

*但し、上映中のフラシュの使用と混雑時の他の観ている方の妨げになるような三脚の設置は、
ご遠慮願いますとのことです。

 

見出し

ドックヤード・プロジェクションマッピングの感想とまとめ

今回、僕が体験したのは、
横浜ドックヤード・プロジェクションマッピング(YOKOHAMA ODYSSEY)というものでした。

今回の観た(YOKOHAMA ODYSSEY)は、迫力もあり、臨場感もあり、
見ごたえがあったので楽しかったですよ。

タイムトリップ・アドベンチャーということで、横浜の歴史(黒船来航から文明開化)を魅せてくれます。

僕の場合(完全に主観です)が、プロジェクションマッピングの映像と音に魅了されていたせいか、
横浜の歴史は、頭の中に入ってきませんでした。

僕だけかなぁ?

(YOKOHAMA ODYSSEY)は、家族連れの方なども楽しめそうですが、
どちらかというとカップルや夫婦とかでくる人の方が楽しめそうな気がしました。

 

下は、去年のYOKOHAMA ODYSSEY 横浜 2013のYouTube動画です。

 

 

横浜のドックヤード・プロジェクションマッピング自体は通年、基本毎日上映されています。 

上映の内容は定期的に変わっていますので下記よりご確認いただければと思います。

→横浜ランドマークタワー イベント情報

ピカチュウが上映されていた時は、家族連れの方で多く賑わっていたのもなんかうなずけます。

 

プロジェクションマッピング会場のすぐ近くには、横浜クイーンズスクエア という
大型のショッピングモールがありますから、プロジェクションマッピングを楽しんだあとに
食事などもああかもしれませんね。

横浜に立ち寄った際には、 横浜ドックヤード・プロジェクションマッピングを観ると楽しめると思います。

 

スポンサードリンク

 

 

見出し

この記事とあわせて読みたいおすすめ記事

横浜 クルージングバー

→クリスマスデート!横浜の夜景ならクルージングバーがおすすめ!!

横浜駅 イルミネーション

→横浜駅周辺のスターライトイルミネーションは何処?混雑は?

丸の内 イルミネーション

→丸の内イルミネーションの感想!アクセスや期間・混雑状況は?

東京ドームシティイルミネーション

→東京ドームシティイルミネーションは穴場?期間や料金・混雑は?


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のランキングボタンで応援していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

雑学・豆知識 ブログランキングへ
スポンサードリンク

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫


≪ 当ブログのトップページへ:素朴な疑問?話題の出来事!・・・お役立ち情報館!



横浜ドックヤード・プロジェクションマッピングを体験!その感想!関連ページ

神田明で厄払い 金額や服装はどう?厄除けの体験談や感想のご紹介!
歴史ある東京の神田明神は、 2年に1回のお祭りがあり、大変にぎわいます。   アニメラブライブの舞台にもなった神田明神なので、 ラブライブのグッズが多く置かれています。 ラブライブの聖地巡りの場所の一つでもあり […]
京都の下鴨神社で厄払い。値段や予約方法、祈祷の様子などご紹介!
下鴨神社は山城国一宮にあたる神社です。 京都三大祭りの一つ、 葵祭りでも有名で世界遺産にもなっています。 境内の糺の森は広大で原始に近い自然が残されています。 桜や新緑、紅葉の美しさも見どころですね。   &n […]
北海道神宮で厄払い アクセス駐車場、金額や服装、当日の流れをご紹介!
北海道神宮は自然に囲まれた パワースポットで北海道で一番有名な大きい神社です。 街の中にあるのに、 鳥居をくぐると都会の喧騒を忘れることができ 自然にあふれていて心が落ち着きます。   運が良ければ、野生のリス […]
深川不動堂で厄払い。厄除けの時間や料金など体験談の紹介!
時代劇でもしばしば登場する「深川のお不動様」。 深川不動堂は 古くから庶民に親しまれてきたお寺です。 名前の有名さをよそに、 今はすっかり近代化した町並みの中に ポッコリとエアスポット的に存在していて、 参道に足を踏み入 […]
小國神社の厄除け(厄除大祭)時間や服装など体験談をご紹介!
静岡県の小國神社は地元では かなり有名な歴史のある神社で、結婚前から毎年初詣に来ています。 厄除けもそうですし、子どもが生まれてからも、 子どもの命名、お宮参り、七五三など、我が家にとって祈願事は小國神社と決めています。 […]
千葉県手賀沼花火大会2019の日程,概要や穴場の駐車場などご紹介!
夏の風物詩といえば花火大会ですよね。 大人も子供も楽しめるイベントで私も毎年楽しみにしている行事の一つです。 さて、そこで私のおすすめの 千葉県の手賀沼花火大会花火大会を紹介したいと思います。     […]
熊谷花火大会の感想!見どころや2019の開催日程などご紹介!
埼玉県熊谷市で開催される熊谷花火大会は 花火が近くで見られるのでその大きさと音に圧倒されます。 屋台も色々な物があるので屋台を楽しみながら花火も楽しめます。     また個人の方でも花火を打ち上げても […]
第31回なにわ淀川花火大会の日程2019,チケット情報や体験談のご紹介!
大阪で派手な花火大会といえば「なにわ淀川花火大会」です。 平成元年に 「平成淀川花火大会」始まり2019年で31回目になります。 今年のなにわ淀川花火大会が開催される時には 新年号の令和となっていますね!   […]
鎌倉花火大会2019年の日程、有料席情報!穴場や体験などご紹介!
四季折々で楽しめる古都・鎌倉で開催される花火大会。 毎年、イベントに合わせて旅行を組む人も多いほど、 近隣にある鎌倉の神社巡りや、江の島観光など、巡るスポットが満載の好立地での開催が魅了的です。 そして、鎌倉の花火の魅力 […]
大分 津久見花火大会2019、概要や駐車場、混雑などご紹介!
大分県津久見の花火大会の魅力は 最後のフィナーレの60連発が一番の魅力です。 60連発も打ち上げたら普通は煙に紛れて 見にくくなりますが、打ち上げてる場所が良いの かいい感じに風で流れていき綺麗な花火を見ることかできます […]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です