日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館!
*
日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館! > ご当地・観光・イベント > 県立三ツ池公園の桜の見頃時期は?アクセスやお花見の体験談をご紹介

PAGE TOP

県立三ツ池公園の桜の見頃時期は?アクセスやお花見の体験談をご紹介


県立三ツ池公園はとても広く
297,000平方mの敷地内に1,600本もの桜が咲いています。

桜の種類も、ソメイヨシノ、ヨコハマヒザクラなど70種類くらいあります。

園内には3つの池があり
池のほとりに植えられた桜が水面に桜が写ってとてもキレイです。

 

県立三ツ池公園花見

 

桜の花の時期には神奈川県でもお花見の名所として
大勢の人で賑わい、日本さくら名所100選にも選ばれています。

ここでは
県立三ツ池公園の桜の見頃やアクセス、お花見の感想などをお伝えします。

 

スポンサードリンク

 

県立三ツ池公園の桜の見頃時期は?

県立三ツ池公園の桜の見頃時期は?

 

県立三ツ池公園の桜の見頃時期

3月の中、下旬頃から4月初旬

 

例年では3月28日~30日頃になると8分~満開になり
4月上旬になるとほぼ満開状態になります。

 

自分が花見にいった時期は
4月の第1週目の日曜11時頃でしたのでちょうど
満開から散り始めでいい桜の見頃時期とも重なってとても公園内が混雑していた印象です。

 

県立三ツ池公園 桜まつり2019

県立三ツ池公園 桜まつり2019

桜の見頃期間に合わせ
三ツ池公園では例年さくらまつりが開催されます。

コンサートやステージでのパフォーマンス、
お茶会、野鳥観察、桜巡りなどなど毎年たくさんのイベントが企画され
大勢の人達で賑わいをみせています。

 

日程:2019年3月16日(土)~4月15日(月)

 

詳しくは県立三ツ池公園のHPでご確認下さい。

⇒http://www.kanagawaparks.com/mitsuike/

 

スポンサードリンク

 

県立三ツ池公園へのアクセスについて

県立三ツ池公園へのアクセスについて

 

 

アクセスは、
JR京浜東北線鶴見駅から市営バス新横浜駅行きで15分、三ツ池公園北門下車、徒歩3分 です。

 

クルマなら、
国道1号線、北寺尾交差点から3分くらい、環状2号線、駒岡交差点から5分くらいです。

 

県立三ツ池公園の駐車場について

県立三ツ池公園の駐車場について

クルマで行きましたが、駐車場に入れるのにかなりの並びでした。

幸い、我が家の親族の家が
三ツ池公園まで歩いて15分くらいでしたので、
クルマで公園付近まで行き、運転手以外は、そこでみんな降り、運転手だけ家にクルマを置きに帰りました。

 

駐車場は、土日祝日でしたので有料でした。

桜の見頃(繁忙期)だったため少し高く、1日900円くらいだったと思います。

 

11月1日(木曜日)~3月15日(金曜日) の
駐車場営業時間は午前8時30分~午後5時30分です。

駐車場料金は、11月16日(金曜日)~3月15日(金曜日) の
平日は無料、土日祝日は有料となります。

県立三ツ池公園HPより引用

 

歩くのが大丈夫なら、
トレッサ横浜というショッピング施設に車をとめて歩くか
末吉地区センターの方のコインパーキングに停めて、歩いていく方が良いかもしれません。

ただし、歩いて15分くらいで結構な山を登る感じなので
長く歩くのが困難な子供や、お年寄り、重い荷物などは、
一度公園付近まで行き、そこで降ろされた方がいいと思います。

 

三ツ池公園のお花見、体験談でお伝えします!

三ツ池公園のお花見、体験談でお伝えします!

混雑状況や場所とり

混雑状況や場所とり

私が行った日は、日曜で晴れていて、
11時ごろ公園に行きましたが、園内もかなり混んでいました。

北口から入り、歩いて里の広場くらいまで行きました。

8時半から公園は開放しているようで、
シートを敷いて先に、場所取りしてある箇所が何個もあり、まず場所探しから大変でした。

 

トイレに近いところだと、(園内にはトイレ10カ所あり)
敷ける場所がなく、かなり北口から歩いた、花の広場か遊びの広場かその境くらいに、
少しスペースがあったのでそこに敷きました。

ちなみに私は10人で行ったので、
シートを敷くスペースも広くなるので探すのが大変だったのかもしれないです。

2人とかなら、スペースはありました。

シートを敷きましたが、隣同士のスペースは、
靴を置いてあるスペース分しかあいてませんでしたので、
プライベートも何もない感じでした。

 

お店や屋台

お店や屋台

お店は、
移動販売車が出ていたと思います。

あと、駐車場付近に
焼きそば、とうもろこしだったかな?屋台が出ていました。

私はお弁当などを買ってきていたので特に気にしませんでしたが。

公園内には
お菓子など売ってる売店はありました。

種類はそこまで豊富ではなかったです。

シートを敷いた場所から、買いに行くのも面倒ですし、
売店も混雑していましたので、食べ物、飲み物は持って行かれた方がいいと思います。

 

どんな人がお花見してる?

どんな人がお花見してる?

公園なので、
ファミリーで来ている方が多かったです。

池の周りを歩いて散歩だけしに来ている、年配のご夫婦なども多かったです。

 

アルコールの持ち込みも可でした。

暴れたりしている方はいませんでしたが、
ファミリーの方はお隣さんが、アルコールをたくさん飲みそうなグループでしたら、
少し注意が必要かもしれません。

 

トイレも10カ所ありですが、
自分がシートを敷いたところから歩いて5分くらいのところのトイレに行きましたが、並びました。

ティッシュも一応持参された方が良いです。

子供など、トイレは混むので、
間に合わないとならないように行ける時に行かれた方が良いですね。

 

お花見の服装について

お花見の服装について

服装は、スニーカーやパンツなど動きやすい服装の方が良いと思います。

また、お尻が座っていて痛かったのと、
夕方近くは冷えてくるので、カイロと、クッション、膝掛けがあれば良かったかなと思いました。

 

なにはともあれ、
横浜市鶴見区三ツ池公園は1日いて、十分楽しめるお花見スポットでした。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

見出し

この記事とあわせて読みたいおすすめ記事

ドックヤード・プロジェクションマッピング

→横浜ドックヤード・プロジェクションマッピングを体験!その感想!

イチゴ狩り

→イチゴ狩り神奈川でおすすめのスポットは?必要な持ち物って?


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のランキングボタンで応援していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

雑学・豆知識 ブログランキングへ
スポンサードリンク

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫


≪ 当ブログのトップページへ:素朴な疑問?話題の出来事!・・・お役立ち情報館!



県立三ツ池公園の桜の見頃時期は?アクセスやお花見の体験談をご紹介関連ページ

明治神宮の厄払いの流れや値段は?所要時間や服装など体験談のご紹介
明治神宮は東京都内でありながら 自然の中にあるところが心が安らぎます。 参道も境内も自然が豊かで歩いているだけでも楽しくなります。 私が行った際は参道に氷の彫刻が展示されていて見ごたえがありました。 また、明治神宮はアク […]
神田明神で厄払い 金額や服装はどう?厄除けの体験談や感想のご紹介!
歴史ある東京の神田明神は、 2年に1回のお祭りがあり、大変にぎわいます。   アニメラブライブの舞台にもなった神田明神なので、 ラブライブのグッズが多く置かれています。 ラブライブの聖地巡りの場所の一つでもあり […]
京都の下鴨神社で厄払い。値段や予約方法、祈祷の様子などご紹介!
下鴨神社は山城国一宮にあたる神社です。 京都三大祭りの一つ、 葵祭りでも有名で世界遺産にもなっています。 境内の糺の森は広大で原始に近い自然が残されています。 桜や新緑、紅葉の美しさも見どころですね。   &n […]
北海道神宮で厄払い アクセス駐車場、金額や服装、当日の流れをご紹介!
北海道神宮は自然に囲まれた パワースポットで北海道で一番有名な大きい神社です。 街の中にあるのに、 鳥居をくぐると都会の喧騒を忘れることができ 自然にあふれていて心が落ち着きます。   運が良ければ、野生のリス […]
深川不動堂で厄払い。厄除けの時間や料金など体験談の紹介!
時代劇でもしばしば登場する「深川のお不動様」。 深川不動堂は 古くから庶民に親しまれてきたお寺です。 名前の有名さをよそに、 今はすっかり近代化した町並みの中に ポッコリとエアスポット的に存在していて、 参道に足を踏み入 […]
小國神社の厄除け(厄除大祭)時間や服装など体験談をご紹介!
静岡県の小國神社は地元では かなり有名な歴史のある神社で、結婚前から毎年初詣に来ています。 厄除けもそうですし、子どもが生まれてからも、 子どもの命名、お宮参り、七五三など、我が家にとって祈願事は小國神社と決めています。 […]
千葉県手賀沼花火大会2019の日程,概要や穴場の駐車場などご紹介!
夏の風物詩といえば花火大会ですよね。 大人も子供も楽しめるイベントで私も毎年楽しみにしている行事の一つです。 さて、そこで私のおすすめの 千葉県の手賀沼花火大会花火大会を紹介したいと思います。     […]
熊谷花火大会の感想!見どころや2019の開催日程などご紹介!
埼玉県熊谷市で開催される熊谷花火大会は 花火が近くで見られるのでその大きさと音に圧倒されます。 屋台も色々な物があるので屋台を楽しみながら花火も楽しめます。     また個人の方でも花火を打ち上げても […]
第31回なにわ淀川花火大会の日程2019,チケット情報や体験談のご紹介!
大阪で派手な花火大会といえば「なにわ淀川花火大会」です。 平成元年に 「平成淀川花火大会」始まり2019年で31回目になります。 今年のなにわ淀川花火大会が開催される時には 新年号の令和となっていますね!   […]
鎌倉花火大会2019年の日程、有料席情報!穴場や体験などご紹介!
四季折々で楽しめる古都・鎌倉で開催される花火大会。 毎年、イベントに合わせて旅行を組む人も多いほど、 近隣にある鎌倉の神社巡りや、江の島観光など、巡るスポットが満載の好立地での開催が魅了的です。 そして、鎌倉の花火の魅力 […]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です