日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館!
*

PAGE TOP

住吉大社 初詣の時間や混雑状況は?アクセスや体験談もご紹介!


お正月、夫と2人で大阪の住吉大社に初詣に行きました。

住吉大社は230万人ほどが初詣に訪れる
関西(全国でも)人気の初詣スポットです。

さすが全国2000社以上もある
住吉神社の総本社だけのことはありますね!

由緒ある有名な場所でもあり空気がとても気持ちがよかったです。

 

住吉大社

 

この記事では
住吉大社 初詣の参拝時間や混雑状況やアクセスと
共に初詣にいってきた体験談やおすすめポイントなど、もろもろご紹介しようと思います。

 

スポンサードリンク

 

住吉大社 初詣の参拝時間について

住吉大社 初詣の参拝時間について

 

住吉大社くらい人出の多いところに
初詣へいこうとなると混雑を避けようと夕方以降に行きたきなる方もいると思います。

せっかくきたのに門が閉まって参拝できなかった・・・

なんてことのないように
まずは住吉大社の初詣期間中の参拝時間をみていきましょう!

 

初詣期間中の参拝時間(開・閉門時間)

初詣期間中の参拝時間(開・閉門時間)

大晦日
午前6時30分~午後5時
午後10時~終日

元旦
前夜~午後10時

1月2・3日
午前6時~午後9時

1月4・5日
午前6時~午後6時

1月6日
午前6時~午後5時

1月7日~
午前6時30分~午後5時(平常通り)

となっています。

 

※大晦日が少し変則的ですね。
午後5時で一旦閉門になり、年越し~初詣に向けて午後10時に再度、開門します。

 

住吉大社 初詣の混雑状況について

住吉大社 初詣の混雑状況について

住吉大社は有名であり名が多く知られ、大社内も非常に広いのですが、
年末年始はとにかく大勢の方が全国から来られ大変賑わいます。

年越し~明けて2,3時間が
混雑の一番ピークではないでしょうか。

 

 

住吉大社は初詣の人出が230万人ほどのですので
正月の三が日も(特に昼間)は凄く混雑しています。

 

 

私たちは大混雑をさけるため
1月4日に住吉大社へ初詣にいきました。

鳥居と太鼓橋は目の前に見えるのですが、
三が日が終わっていたとは言えそれなりの人出で、
多くの参拝客とともに道路を渡って進んでいく必要があります。

 

住吉大社鳥居

 

もちろん自分のペースでは進めません。

特に太鼓橋(住吉大社で有名な赤い橋)は
上からおばちゃんが落ちて来ないか心配になったり、
写真を撮る人をうまくよけたりしながらゆっくりしか進めませんでした(笑)。

住吉大社へいく参道の屋台も初詣の人でいっぱいです。

 

スポンサードリンク

 

住吉大社 初詣の体験談!もろもろ!

住吉大社 初詣の体験談!もろもろ!

住吉大社鳥居混雑

住吉大社の境内に到着するとこれまたすごい人で、
第一本宮からお参りをするには長蛇の列に並ぶ必要がありました。

御守を買う列と第一本宮へのお参りの列がぶつかる寸前で、
一体何に並んでいるのかわからなかったほどです。

結局第一本宮は諦めて、第三本宮と第四本宮にお参りをしました。

住吉大社では第四本宮が安産の神様なので
(まだ子授けの段階ではありますが)、
安産の神様に最低限お参りをすれば良いだろうという考えになりました。

それでもお賽銭箱にたどり着くにはそれなりに時間がかかったと思います。

 

住吉大社でお賽銭!

住吉大社でお賽銭!

第四本宮に5円玉を残しておきたかったので、
第三本宮では確か10円玉を投げたと思います。

せっかく本気でお参りするつもりだったのに、
いざお参りする段になって初めて5円玉がないことに気づいたので、
前々からうまく5円玉を作っておいた方がいいです。

本気でない場合はそこまでする必要はないとは思いますが。

 

第三本宮ではちょうど餅まきが行われており、
幸運にも夫が落ちたお餅をゲットすることができました。

 

住吉大社餅まき

 

この餅まきへの参加や御守の購入も含め、1時間ほど境内にいたと思います。

 

住吉大社 初詣のお守りやおみくじについて

住吉大社 初詣のお守りやおみくじについて

住吉大社に参拝に来てびっくりしたことは、
とにかく御守の種類が豊富だということ。

今まで色々なお寺さんに行ってきましたが、
そちらを上回るほどの色々な種類の可愛い御守がたくさんありました。

仕事や恋愛、健康や交通だけでなく、
他の神社では見られないような御守にも是非とも注目してみていただきたいです。

子宝に恵まれるようにと、
うさぎのストラップの御守を購入しました。

 

神社恒例ともいえるおみくじですが、
普通のおみくじを含め、住吉大社は巨大おみくじというものもあります。

(とにかく巨大です)普通のおみくじは
片手で触れる大きさですが、この巨大おみくじに関しましては、
体全身で振らないとおみくじがでてきません。

かなり重たくて苦労しました(興味本位でしたがなかなか体力使います)。

 

 

巨大おみくじ・普通のおみくじ両方とも
料金は変わらずでしたので好奇心旺盛否方はぜひとも両方をお勧めします。

 

住吉大社の初詣おすすめポイント!

住吉大社の初詣おすすめポイント!

そして初めてここに来られる方は
ぜひとも、中央の鳥居から参拝をお勧めいたします。

理由としてはこの大社の中でも有名である、
赤い太鼓橋=反橋を通ることができます。

 

住吉大社赤い太鼓橋=反橋

 

この反橋とはテレビでも話題となり、
NHK連続ドラマ「マッサン」でも有名です。

そして、反橋はライトアップも行っており、21時まで見られます。

反橋を上る際は少し恐怖を感じるくらいの
急な橋のため慣れるまで少々不安になります。

 

そして、住吉神兎(うさぎ)こと
住吉の使いと言われている通称 撫でうさぎ にも注目です。

五体を撫でることによって、無病息災を祈念されるとも言われております。

 

 

ヒスイでできた撫でうさぎにも是非触れてきてください。

 

そして、
「五大力さん」といわれている、住吉のパワースポットにも注目です。

垣内の玉砂利から

「五」「大」「力」の三つの小石を探してそれを御守にすると願いが叶う。

と言われています。

探すのがとっても楽しいのでぜひ!

 

 

初詣の服装などの注意!

初詣の服装などの注意!

恰好はそれなりいに暖かい服装で、
とにかく場所が広いのもあって履きなれない靴は控えめなほうがよろしいかと思います。

混雑している中で太鼓橋を渡ることを考えると
ヒールがなく歩きやすい靴が望ましいと思います。

初詣早々、怪我などしたくないですからね・・・。

 

防寒はそこまで気にしませんでした。

あまり寒い日ではなかったのと、歩くのと人が多いのとで寒さも紛れます(笑)。

 

住吉大社 初詣のアクセスについて

住吉大社 初詣のアクセスについて

住吉大社

〒558-0045 大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9ー89

 

 

最寄り駅
阪堺電車「住吉鳥居前駅」からすぐ

南海本線「住吉大社駅」から徒歩3分

南海高野線「住吉東駅」から徒歩5分

路面電車の住吉鳥居前駅は
鳥居前というだけに駅を降りたらすぐそこが住吉神社の鳥居です!

住吉大社周辺は年越し~年明け、三が日は大変混雑し
大掛かりな交通規制がかかります。

その間、住吉大社の駐車場も閉鎖されますし
道路も大渋滞になりますので年越し~年明け、三が日は
アクセスがいいので電車での初詣をおすすめします。

 

まとめ

まとめ

住吉大社は有名でもあるため、
若い年齢の方からご年配の方まで友人や家族とともにご参拝されておりました。

電車を使って気軽に行けてしまう徒歩圏内の住吉神社は、
なかなか遠方であったため、行きたくても行けなかった場所の一つでした。

ですので、この機会に参拝ができて本当に良かったです。

 

次回参拝をする機会があった時は
しっかり時間をとって、ゆっくり回れて空気を吸って感じられる時間を
たくさん設けられるような時に行きたいなと思っております。

(パワースポットとしても多く知られているためそこはしっかりと!)

 

スポンサードリンク

 

見出し

この記事とあわせて読みたいおすすめ記事


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のランキングボタンで応援していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

雑学・豆知識 ブログランキングへ
スポンサードリンク

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫


≪ 当ブログのトップページへ:素朴な疑問?話題の出来事!・・・お役立ち情報館!



住吉大社 初詣の時間や混雑状況は?アクセスや体験談もご紹介!関連ページ

平安神宮初詣の参拝時間や混雑は?屋台やアクセスなどもご紹介!
京都の平安神宮は、 平安遷都1100年を記念して建てられました。 敷地面積は約20000坪で、 平安京がいかに豪華で優雅なものであったかが見てとれます。 平安神宮を訪れると、 まず美しい朱色に塗られた大鳥居が目に飛び込ん […]
筥崎宮 初詣の参拝時間は?混雑状況や出店はいつまで?
筥崎宮は福岡県で三大八幡宮といわれるものの一つです。 特に筥崎宮は福岡ホークスやアビスパ福岡などの 福岡にあるスポーツチームが毎年お参りに来るくらいに有名です。 筥崎宮には平和の象徴である鳩がかなりいて、エサやりもできま […]
太宰府天満宮で厄払い 受付時間や料金は?体験談もご紹介!
福岡県の太宰府天満宮で厄払いをしてきました! 厄払いや祈祷って初めてだと 受付のことや料金(初穂料)のことなど不安や疑問が多いものです。     この記事では太宰府天満宮の厄払いについて 受付時間や料 […]
太宰府天満宮の初詣 参拝時間や混雑,屋台のことなどまとめてご紹介!
新年最初の行事、初詣は 毎年約200万人が来客するという福岡県の太宰府天満宮に行っています。 太宰府天満宮の魅力的な点は、 庭園が美しいこと、水が流れていて、鯉も見られる。 初詣期間が過ぎ、春には梅が咲き、とても綺麗。 […]
香取神宮に初詣にいってきた!体験談、混雑やアクセスもご紹介!
香取神宮はなんといっても、下総国の一宮であり、 全国に約400ある香取神社の総本社でパワースポットともしてとても有名です。 千葉県で1番のパワーをもつとも言われているので、 その場にいるだけで、とても特別な気持ちになれま […]
成田山新勝寺の初詣の参拝人数や混雑状況は?体験などもご紹介!
千葉の成田市の成田山新勝寺は 真言宗智山派(しんごんしゅうちざんは)の大本山のひとつです。 初詣は千葉県民の他、関東や全国、海外からも 大勢ので賑わう大人気の初詣スポットとしてもとても有名です。     […]
増上寺の初詣の混雑状況や出店は?デートにもおすすめ?
増上寺は東京タワーのお膝元、港区芝公園にあるお寺です。     年末に、初詣に行こう!という話に彼となり、 東京都内のいろんななお寺や神社と悩んだのですが、 アクセスの良さがこちらの増上寺に初詣にいく […]
明治神宮初詣のアクセスや行き方は?混雑状況や体験談などもご紹介!
東京の明治神宮はなんといっても広い敷地と、自然の多い参道。 本堂までの道のりは他の神社にくらべて 圧倒的に距離があるように思いますが、都心にあるとは思えないほどの 豊かな自然の中を歩くのは季節を問わず、とても気持ちがいい […]
寒川神社の厄払いにいってっきた!時間や料金、服装など厄除け情報!
寒川神社は相模国一之宮と称され 全国的にも注目される厄除けで有名な神社です。     寒川神社の厄払いにいってきましたので ここでは神奈川県寒川神社の時間や料金、服装などなど 厄除け情報と体験談をまと […]
神奈川の初詣 寒川神社の駐車場や混雑具合は?体験談等もご紹介!
神奈川県内で人気で人出が多い 初詣のスポットはといえば、川崎大師や鶴岡八幡宮が有名ですが 次いで寒川神社も人出が多く有名で人気の初詣スポットです。 神門に飾られたれてある迎春干支ねぶたが、初詣の参拝客を迎えてくれます。 […]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です