日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館!
*

PAGE TOP

成田山新勝寺の初詣の参拝人数や混雑状況は?体験などもご紹介!


千葉の成田市の成田山新勝寺は
真言宗智山派(しんごんしゅうちざんは)の大本山のひとつです。

初詣は千葉県民の他、関東や全国、海外からも
大勢ので賑わう大人気の初詣スポットとしてもとても有名です。

 

成田山新勝寺の初詣

 

この記事では参拝人数や混雑状況、
初詣の感想や体験談など、成田山新勝寺の初詣についてご紹介となります。

 

スポンサードリンク

 

成田山新勝寺の初詣 参拝人数や混雑状況

成田山新勝寺の初詣 参拝人数や混雑状況

成田山新勝寺の初詣期間の参拝人数は、
約300万人と、千葉県では断トツの多さとなっています。

全国の初詣の参拝人数は(2019)
明治神宮 約318万人、
成田山新勝寺 約311万人 
川崎大師 約308万人

となっていて成田山新勝寺は
全国でも明治神宮についで多い初詣の参拝人数となっております。

 

明治神宮、川崎大師の初詣についても関連記事でご紹介しています。

⇒明治神宮初詣のアクセスや行き方は?混雑状況や体験談などもご紹介! 

⇒川崎大師!初詣の混雑状況は?待ち時間は一体どのくらい? 

 

成田山新勝寺の初詣の混雑状況は?

成田山新勝寺の初詣の混雑状況は?

約311万人もの人数が成田山新勝寺山の
初詣におとずれるので大変な人混み混雑はもちろんしています。

とはいえ、成田山新勝寺は境内が広く参道も
狭くはないので、混雑のピークの時間帯を外せば、少しはサクサクと初詣の参拝をすることができると思います。

 

成田山新勝寺の混雑のピークは

年越し、カウントダウンの
1月1日 0時~午前3時頃

1月1日~3日の日中(午前9時頃~午後3時頃)

になります。

 

下のYouTubeの方は1月3日の日中に初詣にいったようです。

 

 

このあたりの混雑のピークの時間帯は
成田駅から表参道を通って成田山の大本堂にて参拝するまで
の所要時間は約90~120分程かかるようです。

上動画のような混雑時は正面からではなく、
横道から本堂に入ると少し近道になり、参拝の列に並ぶことができます。

 

私は1月2日9:30頃に現地に到着しました

人は多かったですが想像していた程、混雑はしていませんでした。

もちろん混雑もあり、ゆっくりしか進めませんが、
しかし、周りが見れないというほどの混雑ではありません。

参道の幅広いのであまりストレスにならないと感じました。

途中、猿回しの催しなどもあり、これは子どもが喜びます。

せっかくなので、見たいと思いた立ち寄りましたが、
混みあっていても見えないなどのこともなく、親子で楽しむこともできました。

それから、20-30分適度は歩いたと思いますが、
退屈することなく、気づけば成田山が見えてきたという感じで到着しました。

 

もし、三が日に成田山新勝寺へ初詣行くのであれば、
2日3日でしたら、もう少し朝早い時間帯がおすすめなのかと思います。

帰りはお昼前頃になったのですが、
その頃にはこれから参拝に向かう人達でいっぱいでしたので、三が日に参拝に行く方は、
ぜひ朝早めの時間帯をおすすめします。

より混雑を避けたい方は、
4日以降か正月三が日をさけて初詣するのがいいと思います。

 

スポンサードリンク

 

成田山新勝寺 初詣の体験談、(感想など)

成田山新勝寺 初詣の体験談、(感想など)

成田山新勝寺での初詣は
混雑する覚悟で向かったのすが、
思ったよりは混雑しておらず、(人は多いです)スムーズに参拝することが出来ました。

天気にも恵まれ、青空のもと
成田山新勝寺を見ることが出来、とても荘厳で美しい印象を受けました。

 

参拝の列は広い境内に向けて横一列に並んでいるので
待ち時間が長いかな?と思っても大丈夫。

一度にたくさんの人が参ることができるので、それほどは待ちません。

家族や友人と話ながら待っていればホントすぐです。

 

成田山新勝寺の初詣混雑

 

写真のような混雑具合でしたが
15分適度で、境内の賽銭箱の前まできました。

 

本殿に向かう途中大きく急な階段もありますが、
バリアフリーもしっかりしているので、
スロープやエレベーターを使い、安全に別ルートで本殿まで向かうことも出来るので、
お年寄りの方達もたくさん参拝にいらしています。

ベビーカーでの参拝も安心ですね。
(但し、混雑のピーク時はベビーカーは避けたほうがいいと個人的には思います。)

 

お賽銭は、5円がいいのかなと思ったのですが、
茲許不運が続いていたため、100円をおさめました。

参拝後はすぐにどかないといけませんが、
境内の中の様子をまじまじと見て、神様に再度頭をさげて、参拝は終了。

 

お守りやおみくじ

お守りやおみくじ

参拝後はやっぱり、何か買いたくなります。

御守りやお札の種類が非常に豊富な印象を受けました。

厄年の知り合いや家族の為に数個購入。

子ども用の何にでも効くというお守りも買い満足。

金額も縁起ものなので高くともと思いましたが、
1000円以下で安心しました。

それから、おみくじ。

やっぱりやらないと一年が始まりません。

中吉は持って帰り、連れの吉は木に結びます。

 

成田山新勝寺の初詣 屋台や出店、食事について

成田山新勝寺の初詣 屋台や出店、食事について

混雑を避けて参拝を楽しむには、
三が日が終わってからがおすすめです。

日が経つにつれてどうしても、屋台などの数は減ってしまうので、
屋台目的の場合は三が日過ぎの土日が良いかと思います。

屋台にこだわらない場合には、
平日に行けば比較的ゆっくりと過ごすことができます。

屋台も遅くまで営業しているので、参拝後の楽しみとして
昔ながらの仮説のテーブルに、知らない人達と膝を付き合わせて食べるおでん屋、
熱燗、イカ焼きなど、なんとなく懐かしいようなそんな光景も楽しめます。

他にも老舗の鰻屋さんで美味しいうな重と
ビールを楽しんだり、参道から駅に向かっては居酒屋も立ち並んでいます。

 

成田山のいいところは参道までの道のりに
出店が出ていているので、お店を楽しみながら成田山までいける行けるところです。

電車で最寄り駅を降りると、もう初詣のうきうきが始まります。

まるでお祭りのようです。

参道が長くここまでいろいろなお店が立ち並んでいるのは成田山ならではないでしょうか。

 

成田は昔からのうなぎの産地として有名ということで、
成田山の参道にはたくさんのうなぎ屋さんが軒を連ねています。

 

 成田山新勝寺の初詣混雑出店

 

私は成田山新勝寺近くの「近江屋」といううなぎ屋さんで食べました。

私が入ったお店「近江屋」さんは、9:00開店のお店で、
11:00過ぎると行列が出来ると聞いていたので、時間は早いですが10:30頃にお店に行ってみると
すでにほとんど席は埋まっていましたが、待たずに席に案内していただくことが出来ました。

また、うなぎだけではなく、海鮮定食等もあるため、
うなぎが苦手な方でも入りやすいお店だと思いました。

ちなみに、私達が食べ終わりお店を出た時には、すでにお店の前に行列が出来ていました。

 

風情のある老舗のうなぎやは、
店屋の趣もさることながら、うなぎをさばいている料理人の仕事を見れるところがまたいい感じでした。

 

 

寒さ対策も忘れずに!

寒さ対策も忘れずに!

私は、ダウンジャケットにマフラー、
下にはホッカイロを貼り、さらにマスクをして参拝しました。

周りの方々も同じような服装をしている方が多く、
着物を着ている方はほとんど見受けられませんでした。

三が日の参拝には防寒対策は必須です。

成田は千葉県の中でも寒い地方になるので、
行く際にはしっかりと防寒対策をした方が良いです。

底冷えする寒さなので、小さいお子さん連れの場合には、温かい飲み物なども持っておくと安心かと思います。

 

まとめ

まとめ

成田山新勝寺の初詣はカップル、観光客(外人)
年配のご夫婦、家族連れでごったがえしていましたが、
みな混雑ながらも楽しそうにしていたので、気がいい場所だと感じました。

 

また、三が日以外の人が少ない
成田山新勝寺にも行って、ゆっくりとご自身のペースで参拝をしてみるのもいいかもしれません。

 

御守りも種類が豊富で、どれにしようかと悩み、
選ぶ楽しさも体験することが出来ました。

また、駅からお寺に向かうまでの参道には
たくさんの飲食店やお土産屋さんが並んでいるので、
参拝後に食事や買い物を楽しむことも出来ました。

来年の初詣もまた成田山新勝寺へ行きたいと思いました。

 

スポンサードリンク

 

見出し

この記事とあわせて読みたいおすすめ記事


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のランキングボタンで応援していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

雑学・豆知識 ブログランキングへ
スポンサードリンク

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫


≪ 当ブログのトップページへ:素朴な疑問?話題の出来事!・・・お役立ち情報館!



成田山新勝寺の初詣の参拝人数や混雑状況は?体験などもご紹介!関連ページ

平安神宮初詣の参拝時間や混雑は?屋台やアクセスなどもご紹介!
京都の平安神宮は、 平安遷都1100年を記念して建てられました。 敷地面積は約20000坪で、 平安京がいかに豪華で優雅なものであったかが見てとれます。 平安神宮を訪れると、 まず美しい朱色に塗られた大鳥居が目に飛び込ん […]
筥崎宮 初詣の参拝時間は?混雑状況や出店はいつまで?
筥崎宮は福岡県で三大八幡宮といわれるものの一つです。 特に筥崎宮は福岡ホークスやアビスパ福岡などの 福岡にあるスポーツチームが毎年お参りに来るくらいに有名です。 筥崎宮には平和の象徴である鳩がかなりいて、エサやりもできま […]
太宰府天満宮で厄払い 受付時間や料金は?体験談もご紹介!
福岡県の太宰府天満宮で厄払いをしてきました! 厄払いや祈祷って初めてだと 受付のことや料金(初穂料)のことなど不安や疑問が多いものです。     この記事では太宰府天満宮の厄払いについて 受付時間や料 […]
太宰府天満宮の初詣 参拝時間や混雑,屋台のことなどまとめてご紹介!
新年最初の行事、初詣は 毎年約200万人が来客するという福岡県の太宰府天満宮に行っています。 太宰府天満宮の魅力的な点は、 庭園が美しいこと、水が流れていて、鯉も見られる。 初詣期間が過ぎ、春には梅が咲き、とても綺麗。 […]
住吉大社 初詣の時間や混雑状況は?アクセスや体験談もご紹介!
お正月、夫と2人で大阪の住吉大社に初詣に行きました。 住吉大社は230万人ほどが初詣に訪れる 関西(全国でも)人気の初詣スポットです。 さすが全国2000社以上もある 住吉神社の総本社だけのことはありますね! 由緒ある有 […]
香取神宮に初詣にいってきた!体験談、混雑やアクセスもご紹介!
香取神宮はなんといっても、下総国の一宮であり、 全国に約400ある香取神社の総本社でパワースポットともしてとても有名です。 千葉県で1番のパワーをもつとも言われているので、 その場にいるだけで、とても特別な気持ちになれま […]
増上寺の初詣の混雑状況や出店は?デートにもおすすめ?
増上寺は東京タワーのお膝元、港区芝公園にあるお寺です。     年末に、初詣に行こう!という話に彼となり、 東京都内のいろんななお寺や神社と悩んだのですが、 アクセスの良さがこちらの増上寺に初詣にいく […]
明治神宮初詣のアクセスや行き方は?混雑状況や体験談などもご紹介!
東京の明治神宮はなんといっても広い敷地と、自然の多い参道。 本堂までの道のりは他の神社にくらべて 圧倒的に距離があるように思いますが、都心にあるとは思えないほどの 豊かな自然の中を歩くのは季節を問わず、とても気持ちがいい […]
寒川神社の厄払いにいってっきた!時間や料金、服装など厄除け情報!
寒川神社は相模国一之宮と称され 全国的にも注目される厄除けで有名な神社です。     寒川神社の厄払いにいってきましたので ここでは神奈川県寒川神社の時間や料金、服装などなど 厄除け情報と体験談をまと […]
神奈川の初詣 寒川神社の駐車場や混雑具合は?体験談等もご紹介!
神奈川県内で人気で人出が多い 初詣のスポットはといえば、川崎大師や鶴岡八幡宮が有名ですが 次いで寒川神社も人出が多く有名で人気の初詣スポットです。 神門に飾られたれてある迎春干支ねぶたが、初詣の参拝客を迎えてくれます。 […]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です