日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館!
*

PAGE TOP

熱田神宮 初詣の感想をご紹介!アクセスや概要なども!


名古屋市熱田区にある熱田神宮。

我が家から車で約20分の所にあるので、
小さい頃から初詣は熱田神宮と決まっています。

熱田神宮は
愛知県名古屋市熱田区にある由緒正しい神社です。

 

地元では、
「あつたさん」の愛称で親しまれている神社でもあります。

 

名古屋市の比較的中心部に位置しているのですが、
神社の周辺は、熱田の杜と呼ばれる木々があり、
夏でも足を踏み入れ日陰を歩くと、ちょっとした森林浴をしているような気分にもなれるところです。

 

熱田神宮

 

この記事では熱田神宮に初詣にいった感想や概要
初詣のアクセス方法などをご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

熱田神宮 初詣の概要や感想など!

熱田神宮 初詣の概要や感想など!

まずは、熱田神宮のお正月(初詣期間)の
参拝時間のご紹介からです。

 

熱田神宮 初詣期間の参拝時間について

熱田神宮 初詣期間の参拝時間について

熱田神宮は初詣期間限らず

24時間年中無休で参拝可能

*祈祷・神楽の受付時間は8:30~16:00

となっています。

 

熱田神宮は参拝自体は普段変わらない時間ですが
お守りなどの授与所の営業時間が少し変わります。

授与所の営業時間

通常 午前7時~日没

初詣期間 12月31日午前7時~1月5日午後10時まで

となっていますので熱田神宮は夜間の初詣でもお守りやおみくじの購入ができます。

 

 

熱田神宮 初詣のお賽銭やお守り、おみくじについて

熱田神宮 初詣のお賽銭やお守り、おみくじについて

お正月の初詣の頃には
かなり本殿から離れたところまで、白い布が敷かれ、
そのなかにお賽銭を入れてお参りをする、というのが通常の形になります。

 

 

上の動画の1分14秒あたり。。。

水をぬいたプールみたいな感じです。

普段からこの神社を利用しているものとしては、
かなり本殿から離れたところまでしか行けないので、
それでもご利益あるのかな、
という気持ちになってしまいますが、大勢の参拝客を裁くにはこの方法しかないのかもしれません。

多くの人は、
そのなかにコインを投げ入れるわけですが、
たまには、10000円というお札を拝見することもあります。

もちろん、1000円単位のお札は、それなりにあります。

お賽銭が後ろから飛んできて頭に当たることもあります(笑)

 

参拝してからすぐ横にお守りやお札や絵馬などを
購入出来る所があり同じ場所におみくじもありますが、
やはり大晦日から年明けはそちらも大混雑で必ず並びます。

もちろん、普通のときよりも販売所は多く設置してありますが。。。

並び方に決まりがないので
押し合い圧し合い行ったもん勝ちなところがあるのが事実です。

 

熱田神宮のお守りの種類は

熱田神宮のお守りの種類は?

家内安全

業務繁栄の神札や、

交通安全、

身体健全、

厄除け、

縁結びのお守り

があります。 

 

なお、古いお札やお守りを供養してくれる場所も
設けてありますので、前年に購入したものは持参するとよいでしょう。

 

おみくじは初穂料200円で現金を
支払って引きく、普通の初詣のおみくじといった感じです。

買った場所のすぐ横に結ぶところがあります。

 

熱田神宮 初詣の屋台について

熱田神宮 初詣の屋台について

屋台は熱田神宮境内や外にも
たくさん出ているので時間帯にもよりますが
そんなに大行列といったことはないと思います。

 

屋台

 

たこ焼きやお好み焼き、焼きそば、甘酒、
イチゴ飴、などなど祭りっぽい定番のものはズラリと揃います。

暖かい豚汁が人気です。

大きめの屋台で、中でお酒やどて煮などを席について
食べて飲んで楽しめるそんな屋台も数ヶ所あり知らない人同士でも盛り上がっていたりなど大にぎわいです。

大混雑の初詣の雰囲気もとても楽しいですよ!

 

熱田神宮 初詣の屋台の出店時間帯は?

熱田神宮 初詣の屋台の出店時間帯は?

1月1日~1月4日、だの午前9時~午後10時くらいまでになります。

だいぶ数が減りますが、初えびす1月5日までの期間営業している屋台もあります。

深夜の屋台も営業はありますが少数といった感じです。

 

熱田神宮 初詣はぜひ、宮きしめんを!

熱田神宮 初詣はぜひ、宮きしめんを!

熱田神宮の中では名古屋と言えば有名な
『宮きしめん』が頂ける宮きしめん専門店があります。

 

 

お店は外なので正月の真冬の時期、
とても寒い中で食べる暖かい宮きしめんは格別に美味しいのでぜひ食べて頂きたいです。

こちらもお正月はかなりの行列です。

それだけを目的に熱田神宮へ来る方も大勢いらっしゃいます。

私もその中の1人です(笑)

 

それと敷地内を自由に歩いている
『にわとり』がとても大きくてふくよかで、
なんだかゴージャスな外見に見とれてしまいますよ(笑)本当に優雅に自由に歩いています。

 

 

とても立派な大木もあり待ち受けにするとご利益があるだとか…

 

スポンサードリンク

 

熱田神宮 初詣のアクセスはどうする!

熱田神宮 初詣のアクセスはどうする!

大晦日のカウントダウンの時間帯から熱田神宮は多くの人で大にぎわいです。

屋台もたくさん出ます。

そのため付近の道路は大変混雑し、
コインパーキングも近くに点々とあるのですがどこもすぐ満車になります。

料金も正月料金となり普段よりお高くなります。

可能な方は公共交通機関での参拝がオススメです。

 

熱田神宮

〒456-8585 愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1-1

 

熱田神宮 初詣へ電車でのアクセス

熱田神宮 初詣へ電車でのアクセス

熱田神宮は愛知県名古屋市熱田区に位置しています。

この神社へのアクセスは大変よく、
名古屋駅からJRや名鉄で10分程度のところにあります。

 

名鉄神宮前~熱田神宮

名鉄神宮前~熱田神宮

名古屋駅を利用する人でしたら、より便利なのは名鉄です。

名鉄ですと、名鉄神宮前という駅が最寄になり、
この駅に降りると目の前が熱田神宮の入り口になります。

この名鉄神宮前という駅は、
普通も特急もこの路線を通っている電車のすべてが停車するという点からも大変便利です。

 

JR熱田駅~熱田神宮

JR熱田駅~熱田神宮

JRでもアクセス可能です。

最寄りの駅は「熱田駅」になります。

この駅からも徒歩数分で熱田神宮の入り口に降り立つことができます。

また、とくに初詣シーズンの松の内の間でしたら、
普段停車しない快速や新快速等の電車も熱田駅に停車しますので、その点でも便利です。

 

そのほかのアクセスの方法としては、
名古屋市の地下鉄の環状線の「神宮前」駅も便利です。

この駅からも徒歩数分で入口にたどり着きます。

もちろん、バスの利用も可能です。

 

いずれの方法で行ったとしても、初詣のときには、
神社入口から本殿まではかなりの時間がかかることを覚悟する必要があります。

通常でしたら神社の入り口から
お賽銭まで徒歩で10分程歩けば行けるのですが、初詣の時期は大混雑で一向に進めません。

時間帯にもよりますが、入口から本殿前までは、1時間以上は覚悟しておくとよいです。

 

とても寒い中なかなか進まない行列を
じっと待つことになるのでホッカイロなど防寒は必須です。

 

押し潰される可能性もあり小さなお子様を連れての
大晦日から年明けの参拝はオススメ出来ません。

足元はじゃりで砂ぼこりもすごいですし、
両端にコンクリートの通路もありますが、ベビーカーも難しい程の大混雑です。

 

この時間帯に着物を来ていらっしゃる方はあまり見かけませんね。

 

熱田神宮 初詣へ車でのアクセス

熱田神宮 初詣へ車でのアクセス

自家用車でのアクセスは普段でしたら
駐車場も無料ですし、土日でも比較的駐車しやすいので、おすすめできる方法の一つです。

 

ですが、初詣シーズンはお勧めできません。

なぜなら、
神宮の中の駐車場には入ることができないからです。

12月31日~1月6日の間は熱田神宮の駐車場は使用不可となります。

 

では、周辺にはコインパーキングがないか、
というとそのようなことはもちろんありません。

ですが、これもおすすめできません。

なぜなら、
お正月特別料金になっているうえ、数も限られているからです。

神社から徒歩15分くらいのところまでの
コインパーキングは、ほぼお正月特別料金となっています。

さっと神社にお参りをするから、短時間だし、と考えるのは甘いです。

お正月は神社の入り口から本殿にお参りできるまでにはかなりの時間がかかりますので。

 

どうしても車でいきたい

そして、少々歩くのは大丈夫、

と考える方は神宮から徒歩15分以上離れた場所に
駐車すると、通常料金のコインパーキングも多数あります。

金山駅から熱田神宮方面にアクセスする途中には多くのコインパーキングがありますから。

ただし、金山駅近くになると、
これも料金が高くなるので、おすすめは熱田消防署近辺になります。

 

2日や3日になればすぐ近く(徒歩3分)の所に
名鉄神宮という昔ながらの百貨店があるのでそちらの駐車場を利用する方も多いです。

そちらの駐車場も並びますが…。

料金もお正月料金になり普段よりお高くはなります。

参拝は大晦日から年明けに比べれば大混雑は和らぎます。

昼間はお着物の方を見かけることも多くなります。

 

まとめ

まとめ

熱田神宮に遠方から来られる方も、広い神社ですので
ゆっくり参拝しておみくじを楽しみお守りも買っていろいろな屋台を楽しんでと半日は楽しんで頂けると思います。

そのあとも近くに百貨店もあり、
目の前の駅にはスターバックスもあり、一駅行けばイオンモールもあったりと1日過ごせます。

結婚式もあったりパワースポットとしてとても
有名な熱田神宮での初詣は私にとって、新年の参拝にはとても心洗われる気分で良い1年の幕開けにかかせない場所になっています。

 

また、例年6月上旬には、
「熱田まつり」と呼ばれるお祭りもあり、さまざまな催し物が開催されます。

夜には花火が打ち上げられ
この熱田まつりの開催をもって、名古屋の夏が始まるといった印象があります。

 

自分が小さいときには祖父や祖母、両親や兄妹と行き、
学生時代には友達同士で行き、今では自分の旦那と子供と一緒に行き、先祖代々受け継がれているのも魅力です。

 

スポンサードリンク

 

見出し

この記事とあわせて読みたいおすすめ記事


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のランキングボタンで応援していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

雑学・豆知識 ブログランキングへ
スポンサードリンク

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫


≪ 当ブログのトップページへ:素朴な疑問?話題の出来事!・・・お役立ち情報館!



熱田神宮 初詣の感想をご紹介!アクセスや概要なども!関連ページ

川崎大師の節分祭の混雑は?芸能人ゲストは来る?体験談もご紹介!
神奈川県、全国でも屈指の規模を誇る 川崎大師節分会 豆まき式は、なんと1トンもの豆が当日撒かれるんです。 まかれる豆の多さや芸能人の参加などにひかれ 川崎大師平間寺境内で毎年行われている節分のイベントに参加しました。 毎 […]
熱田神宮でお宮参り金額や時間、予約方法は?体験談もブログでご紹介!
熱田神宮は愛知県では最も有名といえる神社ではないでしょうか。 三種の神器の一つである草薙御剣をおまつりしていています。 名古屋駅等から電車でも車でもアクセスがしやすく、 立派な本殿のほかに神楽殿、宝物館(有料)もあります […]
千葉県和田農園 いちご狩りの値段や予約は?口コミ(感想)もご紹介!
千葉県印西市にある和田農園は、 時間無制限でいちご狩りを楽しむことができます! 他のいちご農園は、30分や1時間など 時間に制限があるところが多いですが、和田農園は余裕をもってゆったりといちごが食べられます。   […]
沼田の原田農園へイチゴ狩りにいってきた!口コミ(感想)や詳細のご紹介!
群馬県のイチゴ狩り原田農園は 関越道沼田の近くにあり、アクセスがよく 群馬県のいちごの品種やよいひめが30分食べ放題です。 また、果実の里 原田農園は 半年以上の長い期間 イチゴ狩りを楽しめるのもいいですね!   […]
静岡県東伊豆 いちご狩りでおすすめのストロベリー金指園にいってきた!
静岡県東伊豆でいちご狩りができる ストロベリー金指園は伊豆稲取駅から少し歩きますが、 天気の良い日なら海沿いの散歩がとても気持ちが良く、観光しながらすぐ到着します。 海を眺められる絶景の場所で、 伊豆急行の線路沿いなので […]
イチゴ狩り 静岡県早川農園の口コミ(感想)や詳細をご紹介!
静岡 久能山東照宮にすぐ近くにある いちご狩りスポット早川農園の魅力は、やはり新鮮ないちごがその場で食べれることです。 そして、せっかくいちごを食べるのならば静岡県の石垣いちごに限りますね。 糖度と大きさが 他のいちごと […]
イチゴ狩り 南知多でおすすめのいちごの里の口コミ(感想)や詳細!
冬から春にかけて、 いちご狩りに出掛ける方も多いと思います。 私が今まで行ったイチゴ狩りで 東海地方 愛知県知多郡にあります、 南知多いちごの里はおすすめです。     今回は、南知多いちごの里の口コ […]
愛知県田原市でイチゴ狩り!おざきいちご園の詳細や感想もご紹介!
いちご狩りは昔から好きで、 いちごの旬な時期になると行きたくなります。 愛知県田原市の地元にはたくさんの イチゴ農園があるので、色々な農園へイチゴ狩り行ってみたりしています。 田原のおざきいちご園は高設栽培のおかげで 楽 […]
市野園芸のいちご狩り 料金や予約、詳細は?口コミ(感想)もご紹介!
毎年行ってる愛知県の市野園芸のいちごは 大きくて甘くて半田ではけっこう有名ないちご狩りスポットです! 高設栽培なのでいちご狩りで腰が痛くなることもなく、 その他の設備なども充実しているのが人気の秘密なのでしょう。 &nb […]
東京でイチゴ狩り 新倉農園いちご狩りの詳細!口コミ(感想)も!
東京都多摩市にある新倉農園は 都内では貴重な人気いちご狩り農園です。 いちご狩りの魅力は収穫してすぐに 食べられるということで、新鮮で美味しいいちごが食べられるることです。 また自分で好きいちごを選んで収穫できるので、 […]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です