日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館!
*
日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館! > プチ豆知識 > 梅雨に洗濯物が臭い時対策は?すぐ乾かない理由、早く乾かす方法は?

PAGE TOP

梅雨に洗濯物が臭い時対策は?すぐ乾かない理由、早く乾かす方法は?


梅雨時の洗濯物の生乾きの臭い!
例えようもない臭いでイヤですよね。

 

顔を洗ってタオルで拭こうとしたら
「臭っ!!」

もう朝からがっかり・・・

梅雨の時期、そんな経験ありませんか?

洗濯物匂い

 

この記事では
そんな嫌ぁ~な梅雨の洗濯物の臭い時の対策
半乾きの洗濯物がなかか乾かない理由
早く乾かす方法などをお伝えしています!

 

スポンサードリンク

 

 

見出し

梅雨に洗濯物が臭い時のいい対策は?

ズバリッ!

洗濯物の嫌な臭いの原因はカビなどの雑菌です。

雑菌

服に着いていた落としきれなかった汚れが酸化したり、
梅雨時の高温多湿の環境で増えた、カビが原因となっています。

 

臭いの粒子はとても細かくて、
気体となって空気中を飛んでいます。

梅雨時にはこの雑菌を含んだイヤな臭いが
お部屋中に漂ってしまうのです。

この臭いニオイ、
何とか抑えることはできないでしょうか?

 

チェック
洗濯物が臭い・・・予防と対策!
チェック
衣服の汚れをきちんと落とし除菌ましょう。

洗濯物は、自分では綺麗に洗ったつもりでも
案外、落とし切れていないものです。

お風呂の残り湯には雑菌が繁殖しているので、
使わないほうがいいでしょう。

また、汚れ残しがないように丁寧に洗濯しましょう。

 

匂いが気になる服やタオルがある場合、
デリケートな素材でなければ、
衣料用の漂白剤できちんと落としきることが大切で
すすぎの時に少量の酢を混ぜると除菌効果が高まります

 

最近、よく出回っている
部屋干し用の洗剤には酵素などが配合され
洗浄力や抗菌効果が普通の洗剤より高く、臭いを抑えられます。

 

 

 

また、
洗剤の用量と洗濯容量はしっかり守りましょう!

容量以上の洗濯物を一度に洗うと
汚れの落ちが悪くなり雑菌のもととなります。

洗剤を多く入れすぎても洗剤が溶け残り、カビの原因になります

 

洗濯終了後すぐに干すのもポイントですよ。

湿った洗濯物は、
時間が経てば経つほど雑菌が繁殖して臭いのもととなります。

 

チェック
除湿に努めましょう。

高温多湿の状態を好む
カビの対策として、除湿を心がけましょう

 

ただでさえ湿度の高い梅雨時に、
閉めきった部屋に洗濯物を干すわけですから、
室内の湿度はますます高くなるばかり。

 

除湿は洗濯物を早く乾かすことのも効果的ですよ。

除湿器があるととても便利ですよね。

 

また、最近のクーラーには
衣類乾燥機能付きのものがあることを知っていますか?

乾燥しすぎて人がいられない、
たまにしか使わないから運転時の臭いが気になる、
などいろいろな意見はありますが、
企業努力によってどんどん便利になってきいます。

 

 

 

その他には、
エアコンのドライや送風運転、扇風機、サーキュレーター…
などを上手に活用しカビ対策もしっかりして下さいね。

 

雑菌を繁殖させない!ようにするママの腕の見せ所ですね。

 

スポンサードリンク

 

 

見出し

梅雨に洗濯物がなかか乾かないのはなぜ?

洗濯物を乾かすというのは、
水分を取り去るということです

 

梅雨時はジメジメしていますので
どうしても部屋の湿度自体が上がってしまいますよね。

そのお宅の建物自体の断熱効果にもよりますが、
梅雨時に部屋の中に洗濯物を干すと湿度が80%~90%以上になることも!

 

これでは洗濯物の
水分の逃げる場所がないわけですから、
なかなか乾かないのも納得です。

 

 

見出し

梅雨の洗濯物を早く乾かす方法は?

半乾きのまま長時間、
洗濯物を干しておくと、雑菌が繁殖してしまい、
あのイヤな臭いの原因となってしまいます。

 

洗濯物はなるべく早く乾かすことが重要です。

 

チェック
早く乾かす方法は?
チェック
一度にたくさん洗濯しない。

たくさんの洗濯物を一度に部屋干しすると、
更に湿度が高くなってしまいます。

干す場所も限られているので、
間隔も狭められてしまいますのでなるべくこまめに洗濯し、
干す量自体を減らしてしまいましょう。

 

梅雨の時期ほどこまめな洗濯が必要です。

 

チェック
脱水回数を増やす

洗濯が終わった後、もう一度脱水だけを行い、
干す前に極力洗濯物の水分を取ってしまいましょう。

 

チェック
干し方のポイント!

 

li

洗濯物は間隔を空けて干す

洗濯物同士が触れ合わないように
間隔を空けてほしましょう。

 

li

ハンガーを上手く使う

ハンガー

ズボンはスラックスハンガーを使うと、
ズボンの内側まで風が入り込み、乾きやすくなります。

角ハンガーは、
丈が短いもの
バスタオルなどの長いもの
短いもの、交互に干していき、空気の流れを作るとより早く乾きます。

洗濯物を干す時には
空気の通り道を作ることがポントです。

 

カーテンレールにハンガーを吊すのは
カーテンや窓に洗濯物が触れてしまいますので
あまりベストポジションとは言えません。

 

雨の日はここに干す!
と定位置を決めて、つっぱり棒を用意したり、
さっと洗濯ロープを張れるようにしておきましょう。

お家の状況によっ低位置が決められない場合は、
可動式のハンガーラックなども便利でオススメですよ。

 

 

 

li

裏返しにして干す

洋服は生地の縫い目などが重なり合っていて、
そこが生乾きになることが多いです。

 

li

新聞紙を使う

少し手間ですが、洗濯物の下に丸めた新聞紙を置くと、
新聞紙が服の湿気を吸い取り早く乾かすことができます

 

li

コインランドリー

梅雨時の洗濯対策の最後の手段として、
コインランドリーを使うという方法もあります。

家の洗濯機と違って
コインランドリーの乾燥機は強力で、早く乾かすことができます

最近のコインランドリーは
ドライクリーニングができたりカフェが併設されたりと
いろいろと進化しています。

 

雨が続いて憂鬱な日の気分転換に
試しに利用してみるのもいいかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 

 

見出し

まとめ

梅雨時のジメジメ、本当に気が滅入りますよね。

できる工夫と便利な機能の活用で
少しでも快適に過ごし、梅雨をのりきりましょう!

 

見出し

この記事とあわせて読みたいおすすめ記事


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のランキングボタンで応援していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

雑学・豆知識 ブログランキングへ
スポンサードリンク

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫


≪ 当ブログのトップページへ:素朴な疑問?話題の出来事!・・・お役立ち情報館!



梅雨に洗濯物が臭い時対策は?すぐ乾かない理由、早く乾かす方法は?関連ページ

100均 セリアのおすすめグッズ、体験談のご紹介!
100均 セリアの商品は 日常を彩るがコンセプトなのでどれもデザインが良いですね。     この記事では 100均 セリアのおすすめグッズの 体験談をご紹介しています!  
100均のダイソーでおすすめ商品、体験談まとめ!
暮らしに役立つものなら、 ほとんど何でも揃ってしまう大手100均のダイソー。     この記事では 100均のダイソーでのおすすめ商品の 体験談をご紹介しています!  
明治神宮の厄払いの流れや値段は?所要時間や服装など体験談のご紹介
明治神宮は東京都内でありながら 自然の中にあるところが心が安らぎます。 参道も境内も自然が豊かで歩いているだけでも楽しくなります。 私が行った際は参道に氷の彫刻が展示されていて見ごたえがありました。 また、明治神宮はアク […]
神田明神で厄払い 金額や服装はどう?厄除けの体験談や感想のご紹介!
歴史ある東京の神田明神は、 2年に1回のお祭りがあり、大変にぎわいます。   アニメラブライブの舞台にもなった神田明神なので、 ラブライブのグッズが多く置かれています。 ラブライブの聖地巡りの場所の一つでもあり […]
京都の下鴨神社で厄払い。値段や予約方法、祈祷の様子などご紹介!
下鴨神社は山城国一宮にあたる神社です。 京都三大祭りの一つ、 葵祭りでも有名で世界遺産にもなっています。 境内の糺の森は広大で原始に近い自然が残されています。 桜や新緑、紅葉の美しさも見どころですね。   &n […]
北海道神宮で厄払い アクセス駐車場、金額や服装、当日の流れをご紹介!
北海道神宮は自然に囲まれた パワースポットで北海道で一番有名な大きい神社です。 街の中にあるのに、 鳥居をくぐると都会の喧騒を忘れることができ 自然にあふれていて心が落ち着きます。   運が良ければ、野生のリス […]
深川不動堂で厄払い。厄除けの時間や料金など体験談の紹介!
時代劇でもしばしば登場する「深川のお不動様」。 深川不動堂は 古くから庶民に親しまれてきたお寺です。 名前の有名さをよそに、 今はすっかり近代化した町並みの中に ポッコリとエアスポット的に存在していて、 参道に足を踏み入 […]
小國神社の厄除け(厄除大祭)時間や服装など体験談をご紹介!
静岡県の小國神社は地元では かなり有名な歴史のある神社で、結婚前から毎年初詣に来ています。 厄除けもそうですし、子どもが生まれてからも、 子どもの命名、お宮参り、七五三など、我が家にとって祈願事は小國神社と決めています。 […]
カーネーションの切り花の寿命、長持ちさせる方法や水の量について
もらってうれしい プレゼントのひとつにお花があります。 母の日に子どもから カーネーションをプレゼントされたら、それはそれはうれしいことですね。 せっかく貰ったカーネーション、 少しでも長く花を楽しみたい、枯らしたくない […]
成田山新勝寺の厄除けの金額や服装、厄払いの体験談をご紹介!
私が本厄の厄除けに選んだのは 千葉県界隈では知らない人のいないほど有名な成田山新勝寺です。     成田駅からほど近い成田山新勝寺は、 2月3日の豆まきの行事の時など、 その年活躍した力士や歌舞伎役者 […]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です