日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館!
*
日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館! > プチ豆知識 > こどもの日の由来を子供向けに!食べ物で柏餅やちまき、その意味は?

PAGE TOP

こどもの日の由来を子供向けに!食べ物で柏餅やちまき、その意味は?


「こどもの日」の由来って知っていますか?

3月3日はひな祭りで女の子の日ですが

こどもの日の由来

5月5日はこどもの日とは言うものの、
男の子の日っていうイメージですよね。

 

ここでは、お母さんがお子さんに
こどもの日の由来を聞かれた時に、
簡単な言葉で説明できるよう、子供向けに記事にしています。

 

スポンサードリンク

 

 

見出し

こどもの日の由来を子供向けにわかりやすく簡単に!

では、こどもの日の由来を
わかりやすく説明していきますね!

 

チェック
端午の節句とは?

「こどもの日」はイコール=「端午の節句」とも言いますね。

 

これは今からずっと昔、
お隣の中国から入ってきたんですよ。

中国⇒日本

中国では、悪いことがその家に起こらないように、
よもぎで作った人形を飾ったり、
菖蒲という葉っぱを門にかけたりしていました。

 

チェック
「端午」というのは、午(うま)の月の最初という意味です。

昔は5月のことを午(うま)の月と呼んでいました。
そのため、5月の最初の午の日にしていたのですが、
午(ご)と5(ご)が同じ読み方なので、5月5日を「端午の節句」としたのです。

 

男の子

どうして「端午の節句」に、鎧兜の5月人形を飾るの?

なんで男の子の行事というイメージが強いの?

 

鎌倉時代あたりから、「菖蒲」と「尚武」が同じ読み方なのと、
菖蒲の形が鋭い剣のような形であることから、男の子の行事となってきました。
(「尚武」というのは、武道や武勇を重んじること。)

その意味も、厄除けだったことから、
強く大きく逞しく成長しますようにという
願いを込めたものに変わっていったのです。

 

鎧兜は武士の身を守るものですよね。

兜

そのため、男の子の身を守る、また武士のように逞しく育ってほしい!
という願いを込めて、5月人形を飾るようになったのです。

 

男の子
こいのぼりを「こどもの日」に飾るのはなんで?

 

「黄河という大きな河の中ほどにある、
竜門という流れの早いところを登り切った鯉は、いつしか竜に化ける」
というお話です。

 

日本でも「鯉の滝登り」という言葉がありますが、
これは、立身出世、成功して立派になって名を挙げることを意味しています。

こいのぼり

5月の青空に悠々と泳ぐこいのぼり、立派ですよね。
集合住宅のベランダで泳ぐやや小ぶりのこいのぼり、
小さな子供が手にしているのは、幼稚園で作った割り箸に付けたこいのぼり。

のぼりの大きさの問題ではなく、
夢は大きく、高く!といったところでしょうか。

 

チェック
昭和の時代になって、国が5月5日は「こどもの日」と決めました!

「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」
という日なのです。

ここで男の子、女の子、関係なく「こども」となったわけですが
最後の最後…

母に感謝する

ここは知らなかった人が多いのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

 

見出し

こどもの日の食べ物といえば柏餅、その意味は?

今や、あんこが苦手…というお子さんも多いかと思いますが、
「こどもの日」の食べ物と言えば、柏餅!ですよね。

大きな柏の葉で巻いた白いおもちの中にあんこ。

 

男の子
なぜ、「こどもの日」に柏餅を食べるの?

 

「端午の節句」の「端午」や、「こいのぼり」は
中国から来たとお話しましたが、「柏餅」は日本独自のものです。

 

柏餅

柏の木の葉っぱは新しい芽が出てくるまで、
古い葉っぱは落ちずにずっとあります。

そのことから、
「この家の跡を継ぐ、子どもが生まれるまでは親は死なない」
ことをイメージして、家系が絶えない縁起ものとされているからです。

 

今よりも昔は、男の子はその家の跡継ぎだとか、
家長になるとか、家のことを守っていくものとして考えられていたのですね。

 

 

見出し

こどもの日の食べ物といえばちまき、その意味は?

「ち~ま~き食べ食~べ にいさ~んが~」
と歌の歌詞にもなっている「ちまき」。

 

ちまき

 

これは、「5月5日の背~く~ら~べ~」そう、「背くらべ」の歌です。
当然のように、お兄さんが食べている「ちまき」。

 

男の子
なぜ「ちまき」を食べる?

 

お母さん
これはほんの少し、驚いてしまうかも。

 

大昔の中国の偉い人に屈原という人がいました。
その人は、人々にも愛されていましたが、
ある時、その地位を失ってしまうことになりました。

 

悲しんだ屈原は5月5日、川に身を投げてしまったのです…

 

それを知った国民が、魚たちが屈原の亡き骸をつついて食べてしまわないよう、
えさ替わりにちまきを河に投げ入れた、というお話があるのです。

そして中国の人々はその後も、5月5日にちまきを作って、
災いが起きないよう厄除けをしています。

 

男の子

そうなんだぁ!

最初に話した「端午の節句」の中国の風習だったんだね。

 

関東では、縁起物の「柏餅」を食べる風習が根付き、
関西では、古くから伝わる「ちまき」を食べる風習が根付いたと言われています。

 

みなさんの周りではどうでしょうか?

 

 

見出し

まとめ

知っているようで、
知らなかったということはありませんでしたか?

昔も今も変わらない子供への思い。

 

ぜひ、お子さんにも話して聞かせてあげてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

 

見出し

この記事とあわせて読みたいおすすめ記事

端午の節句由来端午の節句由来

→端午の節句の由来知ってますか?食べ物に込められた意味は?

端午の節句,兜

→初節句で男の子の兜の本来の意味は?お下がりでもいい?誰が買うの?

ひな祭り

→ひな祭りの由来子供向けに説明できる?食べ物の持つ意味は?


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のランキングボタンで応援していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

雑学・豆知識 ブログランキングへ
スポンサードリンク

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫


≪ 当ブログのトップページへ:素朴な疑問?話題の出来事!・・・お役立ち情報館!



こどもの日の由来を子供向けに!食べ物で柏餅やちまき、その意味は?関連ページ

熱田神宮へ厄払いに行ってきた!服装は?料金や受付時間などもご紹介!
熱田神宮は草薙剣を祀る神社(三種の神器) として有名な愛知県名古屋市の有名な神社です。 全国的にも有名な神社で地元で 「あつたさん」 とも呼ばれ古くから親しまれています。     そんな「あつたさん」 […]
太宰府天満宮で厄払い 受付時間や料金は?体験談もご紹介!
福岡県の太宰府天満宮で厄払いをしてきました! 厄払いや祈祷って初めてだと 受付のことや料金(初穂料)のことなど不安や疑問が多いものです。     この記事では太宰府天満宮の厄払いについて 受付時間や料 […]
寒川神社の厄払いにいってっきた!時間や料金、服装など厄除け情報!
寒川神社は相模国一之宮と称され 全国的にも注目される厄除けで有名な神社です。     寒川神社の厄払いにいってきましたので ここでは神奈川県寒川神社の時間や料金、服装などなど 厄除け情報と体験談をまと […]
旭川市の北海道護国神社での厄払い体験、料金なども紹介!
北海道護国神社は、もともと戦没者慰霊の神社ですが、 初詣はもちろん七五三や各祈祷や、日々の散歩にも人が訪れる神社です。 建物も素晴らしいのですが  敷地内に整備された芝生や、池に鯉もいるため、近隣の小中学校の生徒が写生会 […]
吉備津神社で厄払い体験、服装は?お守りは桃が可愛くておすすめ!
吉備津神社は岡山の有名な神社で 国宝にもなっている桃太郎伝説のルーツとなる 鬼退治神話が伝わる神社で約400mの長い廻廊もよくTVでも見かけます。     吉備津彦に倒された温羅の首を埋めた場所があり […]
岡山の神社 厄除けでおすすめ、沖田神社の厄払い体験談!
岡山市中区にある沖田神社 そんなに大きなとこではなく小さいですが、 大きくないからこそ親身になって聞いてくださり、 キョロキョロしていたらお困りですか?とすぐお声かけしてくれる。   そんな岡山の沖田神社で厄除 […]
門戸厄神で厄払い、服装や厄除けの祈祷料、体験談のご紹介!
兵庫県西宮市の門戸厄神は 日本三大厄神の1つとして関西で厄除けでご利益があるといわれています。 大阪・兵庫では厄払いで有名です。 厄払いを行なっている神社、お寺は沢山ありますが、 厄払いといえば厄神さん、という風に親しま […]
西宮神社の厄払いの金額は?アクセスや駐車場などもご紹介!
兵庫県西宮市の西宮神社はである えびす様(福の神)をお祀りする神社で 全国に約3,500社あるえびす神社の総本山として有名です。   また、西宮神社は 毎年有名な福男選びが行われるところです。 境内を走り抜ける […]
佐野厄除け大師で厄除けの体験談、金額や厄払いの時間や様子をご紹介!
佐野厄除け大師は 関東三大師にも選ばれるとても有名な寺院です。 佐野厄除け大師という名前で有名ですが、 惣宗寺という栃木県佐野市にあるお寺です。     厄除け、方位除け、水子供養などが有名ですよね。 […]
安井金比羅宮で縁切り縁結び碑の体験談!内容ややり方などご紹介!
安井金比羅宮は、 京都の祇園周辺にある縁切りのお寺です。 意外と知られてない?というか、 京都にはたくさん有名なお寺があるので……知る人ぞ知る!なお寺かもしれません。     近隣には、清水寺や八阪神 […]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です