日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館!
*
日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館! > プチ豆知識 > 初詣に赤ちゃんはいつから行ける?ベビーカーの有無や服装について?

今が旬のオススメ記事・ 厳選 PICK UP 5!

PAGE TOP

初詣に赤ちゃんはいつから行ける?ベビーカーの有無や服装について?


赤ちゃんが生まれて忙しいながらも
幸せいっぱいの生活をしているあなた。

 

新年にはぜひ家族揃って
初詣に行きたいななんて思っていませんか。

 

神様の前で一年の健康をお祈りして、
そして子どもの成長を願って・・・

 

パパママなら誰もが思うことです。

 

初詣赤ちゃん

 

でも赤ちゃんってどれくらいになったら連れていっていいのかしら?

6ケ月?1歳になってから?

 

この記事では
初詣に赤ちゃんはいつから行けるのか
また、ベビーカーは大丈夫か?気を付けた方がいいこと服装などをご紹介しています。

 

スポンサードリンク

 

初詣に赤ちゃんはいつから行ける?

初詣に赤ちゃんはいつから行ける?

赤ちゃんが初詣にいつから行けるという決まりはありません。

 

生まれてすぐの赤ちゃんを連れてくる人ももちろんいます。

 

でも初詣といえば冬の寒い時期ですし、
人混みも半端ありませんよね。

 

赤ちゃんにとっては決して快適な空間でないといえます。

 

それでもやはり連れていきたいと思うなら、
せめて31日深夜~3日までの間は避けるようにしましょう

 

初詣のピーク期間です。
松の内(1日~7日)に参れば十分だと思いますが、
たとえ7日以降になったとしても神様がそれで怒ることはありません。

 

初詣はいつまでに行けばいいのかなど
こちらでも詳しくご紹介していますので合わせてどうぞ!

 

⇒初詣はいつまでに行けばいいの?由来や意味知ってますか?

 

ようは気持ちの問題です。
「家族揃って神様にお参りする」ことが大事だと思います。

 

スポンサードリンク

 

初詣に赤ちゃんと一緒、ベビーカーは大丈夫?

初詣に赤ちゃんと一緒、ベビーカーは大丈夫?

初詣に赤ちゃんをベビーカーに乗せて行きたいと思う
お母さんも多いと思いますがやめておいた方がいいです。

 

最近は色んなところでバリアフリー化が進んでいますが
神社は階段も多く、舗装もしていないところが多いからです。

 

ベビーカーを担いで階段をのぼったり
砂利道を押したりするのはとても大変です。

 

また、砂利道は埃も多いので
地面から近い位置になる赤ちゃんには環境がとっても悪いんですよ。

 

赤ちゃんには
抱っこひもなどを使うようにするのがいいと思います。

 

寒い時期ですから抱っこすることによって、
お互いが暖かくなりますしね。

 

 

赤ちゃんも高い位置になるので埃からも守ることができますし。

 

最近では
ベビーカーに配慮してくれるような動きもありますが
人混みも多いとよく思わない人が多いの実情です。

 

ベビーカーで初詣にベビーカーで行くのが絶対ダメでは
ないと思いますが抱っこひもなどを使うようにした方がいいでしょう。

 

見出し

赤ちゃんを初詣に連れて行く時の服装について

赤ちゃんは大人に比べて体温調整がとっても下手なんです。

 

着るもので体温調整をしてあげてください。

 

かといって、
体温自体は大人よりも1~2℃高いので、
大人と同じように着せては着せすぎになってしまいます。

 

ここが難しいところなんですよね。

 

初詣の服装にはベストやカーディガンなどが調整しやすくておすすめです。

 

アウターもマントだとすぐに脱ぎ着できていいですね。

 

また頭は冷えますので帽子などをかぶせてあげてください。

 

それから赤ちゃんは冬でも汗っかきです。

 

肌着の着替えも忘れずに持っていくようにしましょう。

 

パパ、ママの服装は?

パパ、ママの服装は?

赤ちゃんを初詣に連れて行く時は
着替えやおむつ、ミルクなど荷物もたくさんになりますので、
パパやママも動きやすい服装がいいと思います。

 

子どもを抱っこしていてこけたりしたら大変です。

 

靴もスニーカーなど歩きやすいものを履いて行ってください。

 

まとめ

まとめ

赤ちゃんとの初詣は混雑を避け、
短時間ですませることがポイントです。

 

また、
神社ではおむつを替えたりミルクをあげるのが難しいので、
近くにそういったことが出来る場所がないかどうか調べておくのもいいかと思います。

 

赤ちゃんの負担にならないよう心がけることで、
赤ちゃんにとっても楽しい初詣となるでしょう。

 

スポンサードリンク

 

見出し

この記事とあわせて読みたいおすすめ記事


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のランキングボタンで応援していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

雑学・豆知識 ブログランキングへ
スポンサードリンク

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫


≪ 当ブログのトップページへ:素朴な疑問?話題の出来事!・・・お役立ち情報館!



初詣に赤ちゃんはいつから行ける?ベビーカーの有無や服装について?関連ページ

大宮氷川神社のお宮参りの概要や体験談!参拝後の食事会の感想なども!
埼玉県大宮にある武蔵一宮氷川神社の 大いなる宮居は2000年以上の歴史をもつといわれ、 地名(大宮)の由来にもなったことで知られています。     神社までの並木通りは自然豊かで癒されます。 &nbs […]
中山寺でのお宮参り体験談をブログでご紹介!食事や写真のこと等も!
関西では安産で有名な兵庫県宝塚の中山寺。 ここは出産前に安産の ご祈祷にもお参りした縁のあるお寺です。     春には桜が咲いてとても綺麗で 敷地も広くて妊娠中でもゆっくり散策することが出来ました。 […]
下鴨神社 お宮参りの体験談!参拝後の写真や食事についてもご紹介!
京都の下鴨神社は世界遺産で、糺ノ森があったり、 鴨長明の方丈記に由来していたり、年明けに蹴鞠があったりなど、すばらしい神社です。     初詣でたくさんの方が参拝されます。 また、境内では白無垢など和 […]
太宰府天満宮お宮参りの初穂料、予約や受付方法、当日の流れや体験談のご紹介!
太宰府天満宮はいわずとしれた菅原道真公が祭られている神社です。 学問の神様としても有名で、毎年受験シーズンは多くの受験生が集まります。     また、初詣の人出は九州No.1です。 そんな 福岡県太宰 […]
伊奈波神社のお宮参り 初穂料や受付時間は?体験談もご紹介!
伊奈波神社は地元岐阜でも有名な神社の一つで、 初詣には約79万人。と、かなり大勢の人が集まる場所です。 お宮参りにおいても、 岐阜ならみんなここに来るのではないかと言われているくらい、由緒正しい神社です。   […]
寒川神社のお宮参り初穂料や受付時間、服装は?流れや体験談のご紹介!
寒川神社は、相模国一之宮と称され、 約1600年の歴史を持つ神奈川県では有名な由緒ある神社です。     全国唯一の八方除けの守護神として すべての悪事災難を取り除き福徳開運を招くとされており 初宮参 […]
柏崎で子供と節分イベントにいってきた!@元気館子育て支援センター
新潟県柏崎市の元気館子育て支援センターで行われました 節分イベント “子育てキラキラ講座「せつぶん」” に子供といってきました。   元気館ではせつぶんのみならず こういったイベントは対 […]
熱田神宮でお宮参り金額や時間、予約方法は?体験談もブログでご紹介!
熱田神宮は愛知県では最も有名といえる神社ではないでしょうか。 三種の神器の一つである草薙御剣をおまつりしていています。 名古屋駅等から電車でも車でもアクセスがしやすく、 立派な本殿のほかに神楽殿、宝物館(有料)もあります […]
赤ちゃんはにんにくが原因で寝ないの?授乳中は控えるべき?
子育て中のママは、日々色々な悩みがありますよね。 はじめての子育てだとなおさら、 日々手探りで育児書に載っていないことも多くて不安なこと も多いです。 特に授乳はママが食べた物がそのまま赤ちゃんに いってしまうので、赤ち […]
カフェインは子供に何歳からあげていいの?影響や摂取量について。
ちょっと一休みという時に 飲みたくなる飲み物のひとつにコーヒーがあります。 コーヒーのいい香りはなんともいえないですね。 最近では、ママの真似っこが大好きな子どもも 私がおいしそうに飲むコーヒーを見て欲しがったりします。 […]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です