日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館!
*
日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館! > プチ豆知識 > 雛人形を処分する時期はいつ?供養はどうする?費用はかかるの?

PAGE TOP

雛人形を処分する時期はいつ?供養はどうする?費用はかかるの?


女の子の成長や健康を願って飾られる雛人形!

 

しかし
無事に子供が成長して飾らなくなってしまった

 

女の子が嫁いで嫁ぎ先が雛人形を片付けて置くスペースがない

 

などと色々な理由で雛人形の処分を考える方もいらっしゃると思います。

 

雛人形 処分

 

雛人形を粗大ゴミのように捨ててしまうのは躊躇しませんか?

 

どのように処分するのかというのが疑問になりませんか?

 

この記事では
雛人形を処分する時期や供養の必要性
また、処分方法についてご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

 

雛人形を処分する時期はいつがいい?

雛人形を処分する時期はいつがいい?

雛人形を処分したという方は
下のような時期に処分されている方が多いです。

 

li

女の子が結婚をして雛人形の役目が終わった時

結婚

 

li

子供が成長して成人を迎えた後

成人

 

li

厄年を迎えてから

 

厄年の年齢は神社仏閣や地域によっても異なりますが
女性の厄年の年齢は、
4歳・13歳・19歳・33歳・37歳・61歳となっています。

 

li

雛人形を保管しておくスペースがなく、
雛人形もあまり飾らなくなった時

 

できるだけ長く雛人形を飾っておくのが理想的ですが
そうもいかなくなってしまった時が各自最適に雛人形を処分「時期」と言えるでしょう。

 

スポンサードリンク

 

雛人形を処分するには供養した方がいい?

雛人形を処分するには供養した方がいい?

人形は人と同じ形をしているということから
魂が宿るとも言われていますよね。

 

女の子の成長や健康を願っていた
お雛様をゴミとして出すのは気が引けるという方も多いと思います。

 

私としてはお願い事をするときだけお雛様に頼り、
役目を終えたら捨てるというのはお雛様が昨日どこに感じてしまうため、
役目を終えた雛人形は服用してあげることをお勧めします。

 

日本では昔から雛人形だけではなく
お人形には魂がこもると考えられていることもあり、
神社やお寺でも供養してくれるというところは少なくありません。

 

雛人形やぬいぐるみなどの供養を
大きく催しているところもあるため、
お住まいの近くに供養されている神社やお寺があれば
そちらへ持参するといいでしょう。

 

また、
郵送で供養を受付てくれる神社やお寺もあります。

 

持っている雛人形の大きさや種類、
数やケースの有無などによって一概にはいえませんが
供養のお値段の相場は3000円から1万円ぐらいとなっています。

 

神社やお寺は処分業者ではないので
ガラスのケースなどは、たいがい受け付けてくれません。
別途処分することになるでしょう。

 

最近ふるさと納税という言葉をよく聞くと思いますが
自治体と協力してふるさと納税として人形供養を
行っている神社もあります。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】人形供養 60サイズ
価格:6000円(税込、送料無料) (2018/11/22時点)

楽天で購入

 

 

無事に女の子が健康に大きくなってくれた感謝を込めて、
雛人形を供養に出してみてはいかがでしょうか。

 

雛人形を処分、その他の方法や費用は?

雛人形を処分、その他の方法や費用は?

雛人形の大きさなどにもよりますが、
雛人形は一般ゴミまた粗大ゴミと処分することもできます

 

どちらになるかはお住まいの自治体によって異なり、
また粗大ごみの場合も料金などもう自治体によって異なります。

 

一般ゴミと処分できる場合は勿論無料ということになります。

 

さすがに雛人形を
ゴミとして出すのは気が引けると思います。

 

その他、雛人形の処分方法もみていきましょう。

 

寄付をする

寄付をする

発展途上国の子供たちには雛人形がとても喜ばれるようです。

 

自分たちの中では役目を終えた雛人形も、
手元から離れても誰かに大切にしてもらえるのであれば
持ち主の方にとってもおひなさまにとっても嬉しいことではないでしょうか。

 

例えば
セカンドライフなどがあります。

 

⇒セカンドライフ 

 

費用の設定は段ボール箱の大きさで決まっています。

例えば( 3辺合計 = 160cm以内 )で2,480円となっています。

 

ガラスケースに入ったお人形や、
ケースがないお人形の受け付けは要確認です。

 

誰かのために寄付をして、
みんなに喜んでもらえるようにするのはいかがでしょうか。

 

生前整理・遺品整理業者に依頼

生前整理・遺品整理業者に依頼

雛人形の処分とともに
生前整理や遺品整理も一緒に検討されているという方は、
この業者に依頼するのもいいのではないでしょうか。

 

供養に行きたくても自分では遠くて行けないという方や、
高齢になって体力がない、
早く処分をしてスペースを作りたいというような方も
生前整理・遺品整理業者を利用することで雛人形も処分できるでしょう。

 

有料で、頼む業者によってもお値段設定は様々です

 

雛人形の処分だけではなくその他の物の処分も一度にしてもらえるので、
ゴミを捨てに行く手間や時間を省くことも可能です。

 

遺品整理ドットコムの人形供養を利用

遺品整理ドットコムの人形供養を利用(おすすめ)

現在住んでいる近くの神社やお寺で
人形供養が行われているのか確認するのにも時間がかかりますし、
近くでなければ持っていくのも大変なこともありますよね。

 

こちらを利用することで、
申し込み・配送・のたった三つのステップで
雛人形を供養してもらうことができます。

 

全国どこでも申し込みすることができ、
お問い合わせも無料でおこなっていますので、
供養したいけど供養する場所に困っているという方は
一度お問い合わせしてみるのもいいでしょう。

 

⇒遺品整理ドットコム 

 

費用はどんな大きさのダンボールでも
一律8,000円
ガラスケースは+2,000円となっています

 

その中に雛人形と一緒に
その他のぬいぐるみなど入れても値段が変わることはありません。

 

また
ガラスケースの中に入った雛人形などもあると思いますが
ガラスケースの処分も受け付けているので、
申し込みをしたら近くの配達業者に持っていくだけで供養してもらうことができます。

 

そしてとても安心なのが、
供養された後には「供養報告書」というものが送られてくるので、
ちゃんと供養されたかどうか確認することができます。

 

まとめ

まとめ

女の子の成長や健康を願って多くの方が
雛人形を飾られていると思いますが、
女の子が無事に成長し、いずれ雛人形の出番が少なくなってきますよね。

 

処分を考えている方もひな人形というものを
処分するのはどのようにすればいいのか悩んでしまうこともあることでしょう。

 

雛人形の処分方法もたくさんありますので、
これらを参考にして皆さんの処分しやすい方法を見つけてください。

 

スポンサードリンク

 

見出し

この記事とあわせて読みたいおすすめ記事

端午の節句,兜

→初節句で男の子の兜の本来の意味は?お下がりでもいい?誰が買うの?


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のランキングボタンで応援していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

雑学・豆知識 ブログランキングへ
スポンサードリンク

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫


≪ 当ブログのトップページへ:素朴な疑問?話題の出来事!・・・お役立ち情報館!



雛人形を処分する時期はいつ?供養はどうする?費用はかかるの?関連ページ

旭川市の北海道護国神社での厄払い体験、料金なども紹介!
北海道護国神社は、もともと戦没者慰霊の神社ですが、 初詣はもちろん七五三や各祈祷や、日々の散歩にも人が訪れる神社です。 建物も素晴らしいのですが  敷地内に整備された芝生や、池に鯉もいるため、近隣の小中学校の生徒が写生会 […]
吉備津神社で厄払い体験、服装は?お守りは桃が可愛くておすすめ!
吉備津神社は岡山の有名な神社で 国宝にもなっている桃太郎伝説のルーツとなる 鬼退治神話が伝わる神社で約400mの長い廻廊もよくTVでも見かけます。     吉備津彦に倒された温羅の首を埋めた場所があり […]
岡山の神社 厄除けでおすすめ、沖田神社の厄払い体験談!
岡山市中区にある沖田神社 そんなに大きなとこではなく小さいですが、 大きくないからこそ親身になって聞いてくださり、 キョロキョロしていたらお困りですか?とすぐお声かけしてくれる。   そんな岡山の沖田神社で厄除 […]
門戸厄神で厄払い、服装や厄除けの祈祷料、体験談のご紹介!
兵庫県西宮市の門戸厄神は 日本三大厄神の1つとして関西で厄除けでご利益があるといわれています。 大阪・兵庫では厄払いで有名です。 厄払いを行なっている神社、お寺は沢山ありますが、 厄払いといえば厄神さん、という風に親しま […]
西宮神社の厄払いの金額は?アクセスや駐車場などもご紹介!
兵庫県西宮市の西宮神社はである えびす様(福の神)をお祀りする神社で 全国に約3,500社あるえびす神社の総本山として有名です。   また、西宮神社は 毎年有名な福男選びが行われるところです。 境内を走り抜ける […]
佐野厄除け大師で厄除けの体験談、金額や厄払いの時間や様子をご紹介!
佐野厄除け大師は 関東三大師にも選ばれるとても有名な寺院です。 佐野厄除け大師という名前で有名ですが、 惣宗寺という栃木県佐野市にあるお寺です。     厄除け、方位除け、水子供養などが有名ですよね。 […]
安井金比羅宮で縁切り縁結び碑の体験談!内容ややり方などご紹介!
安井金比羅宮は、 京都の祇園周辺にある縁切りのお寺です。 意外と知られてない?というか、 京都にはたくさん有名なお寺があるので……知る人ぞ知る!なお寺かもしれません。     近隣には、清水寺や八阪神 […]
100均 セリアのおすすめグッズ、体験談のご紹介!
100均 セリアの商品は 日常を彩るがコンセプトなのでどれもデザインが良いですね。     この記事では 100均 セリアのおすすめグッズの 体験談をご紹介しています!  
100均のダイソーでおすすめ商品、体験談まとめ!
暮らしに役立つものなら、 ほとんど何でも揃ってしまう大手100均のダイソー。     この記事では 100均のダイソーでのおすすめ商品の 体験談をご紹介しています!  
明治神宮の厄払いの流れや値段は?所要時間や服装など体験談のご紹介
明治神宮は東京都内でありながら 自然の中にあるところが心が安らぎます。 参道も境内も自然が豊かで歩いているだけでも楽しくなります。 私が行った際は参道に氷の彫刻が展示されていて見ごたえがありました。 また、明治神宮はアク […]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です