日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館!
*

PAGE TOP

吉備津神社で厄払い体験、服装は?お守りは桃が可愛くておすすめ!


吉備津神社は岡山の有名な神社で
国宝にもなっている桃太郎伝説のルーツとなる
鬼退治神話が伝わる神社で約400mの長い廻廊もよくTVでも見かけます。

 

 

吉備津彦に倒された温羅の首を埋めた場所があり
その首に吉凶を占わせる鳴釜神事という行事も有名です。

現在(2019年4月)工事中で階段から正面がちょっと見劣りして残念でした。

ちなみに他の吉備津神社には、よくあるお賽銭箱の鈴はありません。

 

ここではそんな岡山県の吉備津神社の
厄払いについてご紹介しようと思います。

 

スポンサードリンク

 

吉備津神社で厄払いを体験!

吉備津神社で厄払いを体験!

では体験談とともに
吉備津神社の厄払いについてご紹介していきます。

 

吉備津神社の厄払いの値段(祈祷料)

吉備津神社の厄払いの値段(祈祷料)

3000円、5000円、10000円とありました。

受付で住所、名前を書くときに自分で○をして
祈祷の内容を選ぶことができ現金で支払いになります。

何年生まれかをこの時に聞かれて厄年の確認をしてくれます。

厄払いの場合、吉備津神社は数え年なので
早生まれの人は自分の今の年齢プラス1歳になります。

 

吉備津神社3

 

御札代金は込みで3000円でも長いものか短いもの
2種類から選ぶことができました。

 

 

ちなおに宮参りは御札は決まっていてお守り代金も込みとなります。

 

お守りは桃が可愛くておすすめ!

吉備津神社のお守りは桃が可愛くておすすめ!

厄払いだとお守りは別売りで700円くらいで買うことができ、
お守りやくじの売り場で買うことができます。

一番大きな厄年でせっかくなので
岡山らしい可愛い桃の鈴のついたお守りを見つけたので購入しました。

 

吉備津神社 お守り 桃

 

桃は厄除けに効果があるそうですよ。

 

 

吉備津神社の厄払い、服装について

吉備津神社の厄払い、服装について

自分がメインな厄払いだったため、
ブラックフォーマルで行きましたが、
他の人はスーツの人が1人いたくらいであとの人はみんなカジュアルな服装だったので
ちょっと浮いたかなと思いました。

 

特にかしこまった格好でなくては祈祷してもらえないと言う事はありませんが、
せっかくなので神様に失礼のないような格好のほうがふさわしいと私は思います。

 

祈祷の様子

祈祷の様子

かなりの大人数が入れる祈祷所で同時に行うため
人数が多ければ多いほど時間がかかります。

車のお祓い、宮参り、厄払い、七五三と種類が別でも
同時に祈祷してもらえるのでお宮参りをしたい家族連れにもおすすめです。

*祈祷内容はひとまとめではなく、
それぞれ内容により違いますのでご安心下さい。

 

受け付けで何人できたか聞かれ
私のときは3組だったので15分位だったかと思います。

付き添いの人も一緒に入ることができ、
厳かに行われますので、必ずスマホの電源はOFFにしてください。

入るときに玉柏が渡され、
お供えするときは茎を神様の方に向け二礼二拍手一礼をしお祈りをし席に戻ります。

 

階段を降りるとお食事所と桃太郎という
お土産屋さんがあり本堂へ続く階段の横の坂の近くにトイレがあります。

屋台とかは出ていない時期だったので混んでいなく
観光客の人は少し見られるくらいでした。

他県から来ていた方もいましたが、
予約はいらず空いていたので待合室で少し待ったくらいですぐ祈祷してもらえました。

 

午前8時30分~午後4時までが祈祷の受付時間です。

 

スポンサードリンク

 

見出し

岡山県吉備津神社のアクセスについて

【住所 】
〒701-1341 岡山県岡山市北区吉備津931

 

 

岡山駅から電車で15分

10番乗り場の吉備線(桃太郎線)、吉備津駅で下車後徒歩約10分

神社が見えたからと言って備前一宮駅で
間違えて降りないように気をつけてください。

歩くにはちょっと遠いかと思います。

電車はほぼ1時間に1本なので逃すと
しばらく来ないのでよく時間を見て行動したほうがいいです。

駅を下車したら出口の真上に
吉備津神社←と看板があるのでそちらに進んでください。

わからない場合は大きな地図が改札出て右手にあります。

 

無人駅なので乗越精算機などはないの
で不足金額と切符は改札手前の箱に入れます。

改札を出て左方向に突き当りまでいき
右に曲り信号を渡ると並木道が見えるのでそのまままっすぐ行くと吉備津神社はすぐです。

近くに駐車場はそこしかないですが、広いので停めやすいです。

 

私は地元に住んでいるので
徒歩でベビーカーで行ったけどバリアフリーではないので坂の途中まではいけますが、
無理ではないですが持って上がるには一人ではちょっと大変でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

見出し

この記事とあわせて読みたいおすすめ記事


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のランキングボタンで応援していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

雑学・豆知識 ブログランキングへ
スポンサードリンク

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫


≪ 当ブログのトップページへ:素朴な疑問?話題の出来事!・・・お役立ち情報館!



吉備津神社で厄払い体験、服装は?お守りは桃が可愛くておすすめ!関連ページ

旭川市の北海道護国神社での厄払い体験、料金なども紹介!
北海道護国神社は、もともと戦没者慰霊の神社ですが、 初詣はもちろん七五三や各祈祷や、日々の散歩にも人が訪れる神社です。 建物も素晴らしいのですが  敷地内に整備された芝生や、池に鯉もいるため、近隣の小中学校の生徒が写生会 […]
岡山の神社 厄除けでおすすめ、沖田神社の厄払い体験談!
岡山市中区にある沖田神社 そんなに大きなとこではなく小さいですが、 大きくないからこそ親身になって聞いてくださり、 キョロキョロしていたらお困りですか?とすぐお声かけしてくれる。   そんな岡山の沖田神社で厄除 […]
門戸厄神で厄払い、服装や厄除けの祈祷料、体験談のご紹介!
兵庫県西宮市の門戸厄神は 日本三大厄神の1つとして関西で厄除けでご利益があるといわれています。 大阪・兵庫では厄払いで有名です。 厄払いを行なっている神社、お寺は沢山ありますが、 厄払いといえば厄神さん、という風に親しま […]
西宮神社の厄払いの金額は?アクセスや駐車場などもご紹介!
兵庫県西宮市の西宮神社はである えびす様(福の神)をお祀りする神社で 全国に約3,500社あるえびす神社の総本山として有名です。   また、西宮神社は 毎年有名な福男選びが行われるところです。 境内を走り抜ける […]
佐野厄除け大師で厄除けの体験談、金額や厄払いの時間や様子をご紹介!
佐野厄除け大師は 関東三大師にも選ばれるとても有名な寺院です。 佐野厄除け大師という名前で有名ですが、 惣宗寺という栃木県佐野市にあるお寺です。     厄除け、方位除け、水子供養などが有名ですよね。 […]
安井金比羅宮で縁切り縁結び碑の体験談!内容ややり方などご紹介!
安井金比羅宮は、 京都の祇園周辺にある縁切りのお寺です。 意外と知られてない?というか、 京都にはたくさん有名なお寺があるので……知る人ぞ知る!なお寺かもしれません。     近隣には、清水寺や八阪神 […]
100均 セリアのおすすめグッズ、体験談のご紹介!
100均 セリアの商品は 日常を彩るがコンセプトなのでどれもデザインが良いですね。     この記事では 100均 セリアのおすすめグッズの 体験談をご紹介しています!  
100均のダイソーでおすすめ商品、体験談まとめ!
暮らしに役立つものなら、 ほとんど何でも揃ってしまう大手100均のダイソー。     この記事では 100均のダイソーでのおすすめ商品の 体験談をご紹介しています!  
明治神宮の厄払いの流れや値段は?所要時間や服装など体験談のご紹介
明治神宮は東京都内でありながら 自然の中にあるところが心が安らぎます。 参道も境内も自然が豊かで歩いているだけでも楽しくなります。 私が行った際は参道に氷の彫刻が展示されていて見ごたえがありました。 また、明治神宮はアク […]
神田明神で厄払い 金額や服装はどう?厄除けの体験談や感想のご紹介!
歴史ある東京の神田明神は、 2年に1回のお祭りがあり、大変にぎわいます。   アニメラブライブの舞台にもなった神田明神なので、 ラブライブのグッズが多く置かれています。 ラブライブの聖地巡りの場所の一つでもあり […]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です