日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館!
*
日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館! > プチ豆知識 > エアコン暖房の節約はつけっぱなし?電気代に適した温度設定や節約法

PAGE TOP

エアコン暖房の節約はつけっぱなし?電気代に適した温度設定や節約法


寒い季節にエアコンの暖房は欠かせません。

 

外出先から家に戻って
ピッとスイッチを入れるだけで快適空間が広がります。

 

でも気になるのが電気代・・・

 

エアコン 暖房 電気代

 

暖房を我慢することはできないけれど、
少しでも抑えたいのが心情ってものですよね。

 

エアコンはつけっぱなしの方が
節約になるよと聞いたことはありませんか。

 

本当なのでしょうか。

 

この記事では
エアコンの暖房時、節約するにはつけっぱなしがいいのか、
電気代を節約する温度設定や節約方法などをお伝えしていきます。

 

スポンサードリンク

 

エアコン暖房で節約するにはつけっぱなしがいいのか?

エアコン暖房で節約するにはつけっぱなしがいいのか?

エアコンの使用時に
一番電力を使うといわれているのは
スイッチを入れてから設定温度になるまでの間です。

 

スイッチの切ったり入れたりを繰り返すことは、
電力を大きく使う頻度が増えるということになり、
電気代がかかってしまうのです。

 

ON,OFF

 

つまりつけっぱなしにしておくというのは
設定温度と室温が同じ状態が続いているということで、
電力も大きく使わず電気代の節約になるというわけです。

 

エアコンのスイッチを
こまめに切ったり入れたりすることは、
下がってしまった温度を再び上げるのに電力を
使うからやめたほうがいいといえますが、入れっぱなしにしておけば
温度変化もなく節約になるだろうと決め込んでしまうのはちょっと考えものです。

 

夜と昼とでは外の気温もずいぶん違うので
少なからず部屋の温度にも影響があります。

 

温度変化はないと思っていても
エアコンは暖房温度を一定に保つために電力を使い続けています。

 

ダイキンの実験結果から考えると
家の中にいて部屋の移動のためにスイッチを切ったり入れたりの必要はありませんが、
30分以上出かけて留守にする場合などは切っていった方がいいのではないかと思います。

 

スポンサードリンク

 

エアコン暖房で電気代を節約する温度設定について

エアコン暖房で電気代を節約する温度設定について

環境省はエアコン暖房の温度設定は20℃を推奨しています。

 

電機メーカーなどは
20℃~22℃の間で温度設定するのが望ましいとしています。

 

実際でもこの範囲の中で温度設定している人は多いのではないでしょうか。

 

室温だけでみてみると
少し低い温度のような気もしますが、
暖かさを感じる人の体感は湿度とも関係があります。

 

湿度は20%上がると体感温度は1℃上がるといわれています。

 

部屋を加湿することによって
同じ室温でも暖かく感じることができるので、
電気代や乾燥対策も兼ねて、エアコン暖房時には部屋を加湿するといいでしょう。

 

加湿器

 

加湿や乾燥対策などは下記にて詳しく説明しています。

関連記事
⇒エアコンの暖房で乾燥するのはなぜ?最適な湿度や温度、対策は?

 

暖房温度を1℃下げると電気代は10%下がるといわれています。

 

やはり部屋のエアコンは20℃前後で設定し、
湿度は人が快適だと感じる45%~60%に保つことが
エアコンの暖房使用時には一番電気代を節約できる温度設定なのではないでしょうか。

 

エアコン暖房で温度設定以外の節約法

エアコン暖房で温度設定以外の節約方法

エアコン暖房で電気代を節約するには
部屋の温度変化が少しでも少ない方がいいのですから、
外気を遮断できる方法を考えてみましょう。

 

外気を遮断する方法

外気を遮断する方法

 

ドアと床には少し隙間があります。

 

冬場と特に、ここから冷たい外気が入ってきますし、
窓ガラスからも冷気が伝わってきます。

 

スキマテープや窓ガラスに貼る断熱テープなどが
売ってますので利用してみるのもいいと思います。

 

また、
カーテンを完全に閉めきっておくのも窓ガラスからの冷気を防ぐひとつの節約法です。

 

サーキュレーターや扇風機

サーキュレーターや扇風機の併用

サーキュレーター

 

 

また、暖かい空気は上の方へ上がる性質があるので、
サーキュレーターや扇風機を天井に向けて回すと部屋の空気が循環して暖かさが均一になります。

 

エアコンのフィルターの掃除も

エアコンのフィルターの掃除も

 

それから
エアコンのフィルターの掃除もおろそかにしてはいけません。

 

まめに掃除することで消費電力は下がるんです。

 

2週間に1回くらいは掃除機でサッとフィルターについたホコリを吸い取りたいものです。

エアコンの掃除方法も別記事がありますので宜しければ下記よりどうぞ!
関連記事

⇒エアコン掃除のやり方は簡単?自分で分解できる?百均で揃う?

 

エアコン暖房時とは少し関係なようですが
最近は電力自由化ということで電気会社を見直すと電気代自体が安くなるものです。

 

コレを気に下記サイトのようなサイトで
無料で電気会社を比較し検討してみてはいかがですか。

 

年間2万以上、電気代を節約できるかも!<でんきの比較インズウェブ>

 

こうしてみるとエアコン暖房時には
温度設定以外にも電気代の節約法はいろいろありますね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

見出し

この記事とあわせて読みたいおすすめ記事


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のランキングボタンで応援していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

雑学・豆知識 ブログランキングへ
スポンサードリンク

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫


≪ 当ブログのトップページへ:素朴な疑問?話題の出来事!・・・お役立ち情報館!



エアコン暖房の節約はつけっぱなし?電気代に適した温度設定や節約法関連ページ

100均 セリアのおすすめグッズ、体験談のご紹介!
100均 セリアの商品は 日常を彩るがコンセプトなのでどれもデザインが良いですね。     この記事では 100均 セリアのおすすめグッズの 体験談をご紹介しています!  
100均のダイソーでおすすめ商品、体験談まとめ!
暮らしに役立つものなら、 ほとんど何でも揃ってしまう大手100均のダイソー。     この記事では 100均のダイソーでのおすすめ商品の 体験談をご紹介しています!  
明治神宮の厄払いの流れや値段は?所要時間や服装など体験談のご紹介
明治神宮は東京都内でありながら 自然の中にあるところが心が安らぎます。 参道も境内も自然が豊かで歩いているだけでも楽しくなります。 私が行った際は参道に氷の彫刻が展示されていて見ごたえがありました。 また、明治神宮はアク […]
神田明神で厄払い 金額や服装はどう?厄除けの体験談や感想のご紹介!
歴史ある東京の神田明神は、 2年に1回のお祭りがあり、大変にぎわいます。   アニメラブライブの舞台にもなった神田明神なので、 ラブライブのグッズが多く置かれています。 ラブライブの聖地巡りの場所の一つでもあり […]
京都の下鴨神社で厄払い。値段や予約方法、祈祷の様子などご紹介!
下鴨神社は山城国一宮にあたる神社です。 京都三大祭りの一つ、 葵祭りでも有名で世界遺産にもなっています。 境内の糺の森は広大で原始に近い自然が残されています。 桜や新緑、紅葉の美しさも見どころですね。   &n […]
北海道神宮で厄払い アクセス駐車場、金額や服装、当日の流れをご紹介!
北海道神宮は自然に囲まれた パワースポットで北海道で一番有名な大きい神社です。 街の中にあるのに、 鳥居をくぐると都会の喧騒を忘れることができ 自然にあふれていて心が落ち着きます。   運が良ければ、野生のリス […]
深川不動堂で厄払い。厄除けの時間や料金など体験談の紹介!
時代劇でもしばしば登場する「深川のお不動様」。 深川不動堂は 古くから庶民に親しまれてきたお寺です。 名前の有名さをよそに、 今はすっかり近代化した町並みの中に ポッコリとエアスポット的に存在していて、 参道に足を踏み入 […]
小國神社の厄除け(厄除大祭)時間や服装など体験談をご紹介!
静岡県の小國神社は地元では かなり有名な歴史のある神社で、結婚前から毎年初詣に来ています。 厄除けもそうですし、子どもが生まれてからも、 子どもの命名、お宮参り、七五三など、我が家にとって祈願事は小國神社と決めています。 […]
カーネーションの切り花の寿命、長持ちさせる方法や水の量について
もらってうれしい プレゼントのひとつにお花があります。 母の日に子どもから カーネーションをプレゼントされたら、それはそれはうれしいことですね。 せっかく貰ったカーネーション、 少しでも長く花を楽しみたい、枯らしたくない […]
成田山新勝寺の厄除けの金額や服装、厄払いの体験談をご紹介!
私が本厄の厄除けに選んだのは 千葉県界隈では知らない人のいないほど有名な成田山新勝寺です。     成田駅からほど近い成田山新勝寺は、 2月3日の豆まきの行事の時など、 その年活躍した力士や歌舞伎役者 […]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です