日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館!
*

PAGE TOP

鷲宮神社 厄除けの料金(初穂料) 時間や受付方法などをご紹介!


埼玉県久喜市に鎮座する鷲宮神社は
大きな神社規模の神社ではありませんが、
関東での大鳥信仰の総本社格とされる事もあり
「お酉様の本社」としても知られています。

 

関東最古の神社ということで有名です。

鷲宮神社 厄除け

 

地元ということもあり
正月の鷲宮神社で厄除けをしてきました。

アニメ”らき☆すた”の放送で有名になり、
装飾のされた車がたくさん停まっていたり、
正月にはコスプレをしている人もたくさんいて初詣の参拝者も多いです。

アニメの聖地巡礼の先駆けとしも多く知られる神社です。

 

ここではそんな鷲宮神社の
厄除けの料金(初穂料)や受付時間や厄払いの申込み方など
鷲宮神社の厄除けについてご紹介しようと思います。

 

スポンサードリンク

 

鷲宮神社 厄除けの料金(初穂料)について

鷲宮神社 厄除けの料金(初穂料)について

鷲宮神社の厄除けの料金(初穂料)は

3000円~/1人

となっています。

 

自分は受付で現金5,000円を支払いしました。

周りの人もみな現金払いでのし袋で
初穂料を支払っている人はみかけませんでした。

料金(初穂料)の中に祈祷と厄払い後にいただく
お札やお守りの料金が含まれています。

 

鷲宮神社 厄除けの時間や申し込み方法について

鷲宮神社 厄除けの時間や申し込み方法について

鷲宮神社の厄除け(ご祈祷)の時間は

9:30~15:30まで計13回、
30分毎に行われていて、各回の10分前まで受け付け締め切りです。

混んでいる回については
定員が超えるほどだと希望の回より後になる可能性もあります。

 

受付(申し込み方法)はについて

受付(申し込み方法)はについて

申し込みは受付のカウンターの前に
出ているテーブルにいる方に申込用紙をもらい、
住所や名前・願意(厄除など)を記入して、受付にて初穂料と一緒に提出して終わりです。

 

予約について

予約について

個人の場合は予約は必要ありません

希望の回より前に上記受付を厄除けの当日に済ませる形式です。

団体の場合は要予約です。

 

初穂料や厄除けの時間受付方法などは
変更になる可能性まありますので、お出かけ前に
各自、下記よりお問い合わせ、いただくかHPをご確認ください。

⇒鷲宮神社 公式ホームページ

 

 

スポンサードリンク

 

鷲宮神社 厄除け(ご祈祷)の様子など

鷲宮神社 厄除け(ご祈祷)の様子など

受付が終わると併設されている
テントのようなところで待ちます。

中には椅子もあり、暖房もいくつかあり、
広さも十分で、不快なことはありませんでした。

無料で提供されていたみかんも甘くておいしかったです。

 

受付した回の時間になると巫女さん?
がテントに入ってきて名前が呼ばれるので中に入る列に並びます。

この時間に待機場所のテントにいない人は、
自動的に次回祈祷の回に繰り越されます。

受付の際に何分前までにいるように、との指示があります。

一定人数ずつ本殿に入って、長椅子に順番に座って祈祷を受ける形です。

巫女

ご祈祷は神主の方が祝詞をあげるのを聞いていたり
巫女さんが笛とともに踊ってくれる、
舞の披露を奉仕する様子やたまぐしの奉納などを静かにみている感じです。

最後に出口にて名前を言ってお札やお守りなどの入った袋を受け取ります。

 

付き添い

付き添い

家族は一緒に入れました。
(申込用紙に付き添い名を書いたような気がします。。付き添い人分のお金は取られません。)

一緒に厄払いするのであれば、それぞれ申込が必要かと思います。

子連れの方もいたように記憶していますので、入れない方はいないかと思います。

 

混雑状況

混雑状況

自分がいったのは正月時期だったので
初詣の参拝客で混雑し、入口までの長蛇の列でしたが、
祈祷申込の列は5~6組くらいでした。

ただ、祈祷も混んでいて、受付してすぐ入れるわけではなく、
何時の回になるか案内されるので、それに合わせて再度来るか、鷲宮神社内で待つことになります。

 

服装にについて

服装にについて

祈祷をされた周りのみなさんや
祈祷申込の人たちもほとんど普段着でスーツの方などはあまりみかけませんでした。

鷲宮神社の参拝客など神社内には
コスプレの人が多いですが、さすがにコスプレで厄除けなどのご祈祷されている人はいません。

 

食事について

食事について

正月だったせいか、屋台や出店が沿道にずらっとたくさんありました。

座って食べられるような出店もあります。

ただ、神社の外に出てしまうと、
付近に飲食店はあまりないですし、正月休みだったりします。

待ち時間に出店以外で食事したい場合は事前に調べたほうがよさそうです。

 

今年は本厄だと聞いたもので慌てて厄払いに行きました。

鷲宮神社は地元なので全く特別感なく、
いつもの小さい神社ーって感覚で行ったのですが、
初詣期間のため、行列がすごくとてもびっくりしました!

 

鷲宮神社はアニメ”らき☆すた”の放送で有名になり、
コスプレ色が強い感じですが、関東最古の神社ということで神聖な神社です。

厄年の方はぜひ、鷲宮神社を厄除けのご祈祷をしてもらってみて下さい。

 

スポンサードリンク

 

見出し

この記事とあわせて読みたいおすすめ記事


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のランキングボタンで応援していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

雑学・豆知識 ブログランキングへ
スポンサードリンク

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫


≪ 当ブログのトップページへ:素朴な疑問?話題の出来事!・・・お役立ち情報館!



鷲宮神社 厄除けの料金(初穂料) 時間や受付方法などをご紹介!関連ページ

芋掘りしたさつまいもの保存方法は?冷凍保存できる?保存期間は?
秋の行事といえば、さつまいもの 芋掘りに行かれる方も多いのではないでしょうか? 全国各地で芋掘り体験が始まり、ワクワクしてきますよね!     滅多にない体験に、楽しくなってついついたくさんとってしま […]
一人暮らしに加湿器は必要?代わりになるものや対策はある?
寒くなってくると、気になるのが乾燥ですよね。 乾燥はお肌の大敵!喉もイガイガして気になってくるもの。 ましてや、乾燥が原因で、風邪なんてひきたくないですよね。   そんな時に役立つのは加湿器です。 加湿器の購入 […]
厄払いのお礼参りとは?いついけばいいの?金額の相場は?
厄年には前厄、本厄、後厄と色々ありますよね。 そして自分がそれに当てはまる年になると、 なんとなく厄払いに行かなきゃ行けない気になりますよね。 厄払いの後には 「お礼参り」というものもあるのはご存知でしょうか? そもそも […]
オフィスの寒さ対策 【女性編】服装や他の方法は?
冬場の職場が寒くても 空調や温度設定を自分で勝手に変えられない。。。 と、オフィスワークの女性、一度は悩んだことありませんか?     だからといって我慢するのは、 体にもよくないし仕事にも影響が出る […]
宮地嶽神社の厄払い 受付時間や料金は?体験談などもたっぷりご紹介!
私が厄払いに行った福岡県の宮地嶽神社は、 日本一のしめ縄があることや人気グループ「嵐」が 出演した日本航空のテレビCMで全国的に有名になった神社で商売繁盛の神様です。 CMで有名になった、宮地嶽神社「光の道」は、 神社の […]
西新井大師 厄除けの料金,受付方法や時間は?服装はどうすればいい?
西新井大師は関東三大厄除け大師のひとつといわれ 厄除けで有名なお寺ですので、厄年の厄払いの方におすすめです! 私は後厄ですが、今の所これと言ってトラブルはありません!   厄年は自分の周りに厄がある年… など聞 […]
高幡不動尊 厄除けの料金や時間、予約は必要?服装はどうする?
高幡不動尊は 関東三大不動尊の一つで、厄除けでも有名です。 不動明王は厄除けや煩悩に打ち勝つために 険しいお顔をされているそうで、そのお力は 「厄除け」 に高く効果があると言われています。     私 […]
熱田神宮へ厄払いに行ってきた!服装は?料金や受付時間などもご紹介!
熱田神宮は草薙剣を祀る神社(三種の神器) として有名な愛知県名古屋市の有名な神社です。 全国的にも有名な神社で地元で 「あつたさん」 とも呼ばれ古くから親しまれています。     そんな「あつたさん」 […]
太宰府天満宮で厄払い 受付時間や料金は?体験談もご紹介!
福岡県の太宰府天満宮で厄払いをしてきました! 厄払いや祈祷って初めてだと 受付のことや料金(初穂料)のことなど不安や疑問が多いものです。     この記事では太宰府天満宮の厄払いについて 受付時間や料 […]
寒川神社の厄払いにいってっきた!時間や料金、服装など厄除け情報!
寒川神社は相模国一之宮と称され 全国的にも注目される厄除けで有名な神社です。     寒川神社の厄払いにいってきましたので ここでは神奈川県寒川神社の時間や料金、服装などなど 厄除け情報と体験談をまと […]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です