日常の悩み・・・素朴な疑問??話題の出来事!テンコ盛りでお届け!お役立ち情報館!
*

PAGE TOP

結婚式の人数を増やすと赤字になる?費用を節約できる方法は?


結婚が決まれば、
次は結婚式について決めていかなければいけませんね。

 

結婚式には多額の費用がかかるものです。

 

これからの新生活を考えれば、できれば赤字にはしたくありませんよね。

 

https://navigator-info.biz/wp-content/uploads/2019/01/1-3.jpg

 

たくさんのお友達を呼んでお祝いしてもらいたいけど

結婚式の招待人数を増やすと赤字になのでしょうか?

 

結婚式の費用を節約するいい方法はあるのでしょうか?

 

この記事では
結婚式の人数を増やすと赤字になるのか?
また、結婚式の費用を節約する方法もご紹介しています。

 

この記事を読んで式場を確保する前に、
ある程度二人で予算を立ててみましょう。

 

スポンサードリンク

 

結婚式の人数を増やすと赤字になる?

結婚式の人数を増やすと赤字になる?

結婚式場の出席者の人数を増やすと赤字になるというのはどういうことでしょうか?

出席者の人数が増えると、お料理・引き出物の数が増えます。

 

テーブル数が増えればテーブルに飾る花の数も増えます。

 

また出席者が遠方から来る場合には、
交通費(お車代)や宿泊費の負担ま考えなければいけませんよね。

 

こういう理由から結婚式の人数を増やすと負担額が増え赤字になるといわれています。

 

でも結婚式は出費ばかりではありません。

 

結婚式に出席する人からはご祝儀がいいただけます。

 

 

結婚式一人にかかる費用をご祝儀内に設定すれば赤字にならなくてすみます。

 

とはいえ、あらかじめご祝儀の金額を聞くわけにはいかないし、想定通りの金額を包んでくれるとも限りません。難しいところですね。

 

基本的には
お友達は3万円程度と考えていいと思います。

 

親戚の方は相場的にもご祝儀が多い傾向にありますから
たくさんのご親戚を招待できると金額面から考えるといいと思いますよ。

 

結論を簡潔にまとめますと
近くに住む親戚を多く招待し
遠方に住むお友達はなるべく招待しない。

という考え方が結婚式費用を赤字にならない最善な策といえるのではないでしょうか。

 

しかし、お友達が多く、みんなでワイワイと楽しく
結婚式をしたい思っているでしょう。

 

なんとか、結婚費用を節約できる方法はないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

結婚式の費用を節約する方法をご紹介。

結婚式の費用を節約する方法をご紹介。

では結婚式の費用を節約する方法にはどんなものがあるのでしょうか。

 

まずは出席者一人一人に
かかるお料理や引き出物の単価を下げることです。

 

一人1000円下げるだけでも、80人の結婚式であれば 
1000円×80人=80000円 の節約となります。

 

お料理はランクを下げたり、品数を一品減らすことで節約できます。

 

ただ、
あまりにも費用にこだわりすぎてお料理のランクを下げすぎてしまうのも問題です。

 

出席者に「ケチったな」と思われてしまうからです。

 

それなら一品減らす方が(メインの料理以外で)おすすめです。

 

出席者は大体ですが
メインの料理でそのランクを判断していることが多いです。

 

また、披露宴後のお見送り時に渡す引き出物は
持ち込みにすることによって単価を引き下げられることがあります。

 

持ち込みであれば通販で
安い品物をみつけることもできますし、
式場で限られたものの中から探すより
自分でお気に入りのものを探すことができる利点もあります。

 

下記の通販サイトは結婚式の引き出物も専門で扱っていて
品数も豊富でおすすめですよ。

 

 

テーブルに飾る花も単価を下げることで節約になります。

 

結婚式や披露宴は華やかに彩る衣装(ウェディングドレス)も費用がかかる部分です。

 

ウェデイングドレス

 

一生に一度のことだから、
あれもこれも着てみたいと思うのが女心ですが、
お色直しの回数を多くすることで費用もかかりますし、
なんといっても会場で過ごす時間が減ってしまいます。

 

せっかく、お友達を多く呼んだ結婚式なのに
花嫁がほとんど会場にいない状態になってしまいます。

 

ここは衣装をぐっと厳選して回数をできるだけ控えましょう。

 

アクセサリーも持ち込みだと費用を抑えることができますよ。

 

お母さまから譲り受けたアクセサリーや思い入れのあるものがあれば考えてみるのもいいと思います。

 

更に節約したいと思えば
結婚式の記念となる写真やビデオ撮影などは
プロに頼まずにお友達などにお願いしることでも費用を節約することはできると思います。

 

まとめ

まとめ

結婚式の費用を節約するのには
いくつか方法がありますが、まずはブライダルフェアに足を運びましょう。

 

特典がかなりありますし、
行くだけでギフトカードをもらえるなんてこともあります。

 

また、タダで結婚式のお料理を試食できたりなんてことも。

 

結婚式の費用を節約するのに利用しない手はありませんね。

 

節約しながらも心に残る素敵な結婚式になるといいですね。

 

スポンサードリンク

 

見出し

この記事とあわせて読みたいおすすめ記事


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のランキングボタンで応援していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

雑学・豆知識 ブログランキングへ
スポンサードリンク

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫


≪ 当ブログのトップページへ:素朴な疑問?話題の出来事!・・・お役立ち情報館!



結婚式の人数を増やすと赤字になる?費用を節約できる方法は?関連ページ

熱田神宮へ厄払いに行ってきた!服装は?料金や受付時間などもご紹介!
熱田神宮は草薙剣を祀る神社(三種の神器) として有名な愛知県名古屋市の有名な神社です。 全国的にも有名な神社で地元で 「あつたさん」 とも呼ばれ古くから親しまれています。     そんな「あつたさん」 […]
太宰府天満宮で厄払い 受付時間や料金は?体験談もご紹介!
福岡県の太宰府天満宮で厄払いをしてきました! 厄払いや祈祷って初めてだと 受付のことや料金(初穂料)のことなど不安や疑問が多いものです。     この記事では太宰府天満宮の厄払いについて 受付時間や料 […]
寒川神社の厄払いにいってっきた!時間や料金、服装など厄除け情報!
寒川神社は相模国一之宮と称され 全国的にも注目される厄除けで有名な神社です。     寒川神社の厄払いにいってきましたので ここでは神奈川県寒川神社の時間や料金、服装などなど 厄除け情報と体験談をまと […]
旭川市の北海道護国神社での厄払い体験、料金なども紹介!
北海道護国神社は、もともと戦没者慰霊の神社ですが、 初詣はもちろん七五三や各祈祷や、日々の散歩にも人が訪れる神社です。 建物も素晴らしいのですが  敷地内に整備された芝生や、池に鯉もいるため、近隣の小中学校の生徒が写生会 […]
吉備津神社で厄払い体験、服装は?お守りは桃が可愛くておすすめ!
吉備津神社は岡山の有名な神社で 国宝にもなっている桃太郎伝説のルーツとなる 鬼退治神話が伝わる神社で約400mの長い廻廊もよくTVでも見かけます。     吉備津彦に倒された温羅の首を埋めた場所があり […]
岡山の神社 厄除けでおすすめ、沖田神社の厄払い体験談!
岡山市中区にある沖田神社 そんなに大きなとこではなく小さいですが、 大きくないからこそ親身になって聞いてくださり、 キョロキョロしていたらお困りですか?とすぐお声かけしてくれる。   そんな岡山の沖田神社で厄除 […]
門戸厄神で厄払い、服装や厄除けの祈祷料、体験談のご紹介!
兵庫県西宮市の門戸厄神は 日本三大厄神の1つとして関西で厄除けでご利益があるといわれています。 大阪・兵庫では厄払いで有名です。 厄払いを行なっている神社、お寺は沢山ありますが、 厄払いといえば厄神さん、という風に親しま […]
西宮神社の厄払いの金額は?アクセスや駐車場などもご紹介!
兵庫県西宮市の西宮神社はである えびす様(福の神)をお祀りする神社で 全国に約3,500社あるえびす神社の総本山として有名です。   また、西宮神社は 毎年有名な福男選びが行われるところです。 境内を走り抜ける […]
佐野厄除け大師で厄除けの体験談、金額や厄払いの時間や様子をご紹介!
佐野厄除け大師は 関東三大師にも選ばれるとても有名な寺院です。 佐野厄除け大師という名前で有名ですが、 惣宗寺という栃木県佐野市にあるお寺です。     厄除け、方位除け、水子供養などが有名ですよね。 […]
安井金比羅宮で縁切り縁結び碑の体験談!内容ややり方などご紹介!
安井金比羅宮は、 京都の祇園周辺にある縁切りのお寺です。 意外と知られてない?というか、 京都にはたくさん有名なお寺があるので……知る人ぞ知る!なお寺かもしれません。     近隣には、清水寺や八阪神 […]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です